トップページ > クラブ活動ブログ > バドミントン部 > 豊南高校バドミントン部 夏期合宿報告

豊南高校バドミントン部 夏期合宿報告

男女バドミントン部は、8月8日~11日の3泊4日で、長野県白馬で夏期合宿を行いました。

この合宿のテーマは「限界突破」です。技術だけでなく、精神面でも強くなれることを目標にしました。

【1日目】

お昼過ぎに白馬五竜に到着し、午後から早速練習です。体育館は12面ものコートを使用でき、たっぷりと練習できました。宿舎への帰りは登り坂ありの、約3.5kmのランニング。夕食後、一息ついたら再び体育館に行き、夜練習を行いました。

IMG_1494 IMG_1493 IMG_1490 IMG_1524

【2・3日目】

宿舎がゲレンデの真横であるため、早朝トレーニングではゲレンデ登りをし、足腰の強化に努めました。午前練習は新人戦を意識しゲーム練習をしました。午後練習の後はランニング、夕食後は夜練習でバドミントン付の1日を過ごしました。3日目の夜は、BBQと花火をし、気分転換をした後、練習ではなく夜ミーティングを行いました。3日目となると、疲れ果てて早々に就寝する生徒が目立ちました。

IMG_1495 IMG_1496 IMG_1506 IMG_1534 IMG_1538 IMG_1548 IMG_1547   

【4日目】

最終日は早朝トレーニングのゲレンデ登りから始まり、午前の練習ゲームで合宿を締めました。体が疲れている中、どれだけ集中力をもって練習に臨めたか、その精神力が今後の試合内容にもつながってくるはずです。是非、今後のバドミントン部の活躍にご期待ください!!

IMG_1563 IMG_1565 IMG_1569 IMG_1575

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ