トップページ > クラブ活動ブログ > 女子ソフトテニス部 私学大会個人・団体 結果報告

女子ソフトテニス部 私学大会個人・団体 結果報告

3年生の最後の大会である私学大会の結果報告です。

例年8月の下旬に行われるこの大会も、今年度は2度の台風により延期となりましたが、3年生をはじめ部員一同は気持ちを切らせることなく、最後の大会を終えることができました。

田村めい(3F)部長の挨拶では、応援や保護者の方への感謝を何度も口にしており、様々な方に支えられた2年半を振り返ることができました。

3年生はこれから各自の進路に向けて、1,2年生は先輩たちから受け継いだものをよりよくできるように、それぞれ全力で「挑戦」していってほしいと思います。

以下、結果です。

 

個人戦(best64以上)

best64 粕谷朱理(3F)・新屋彩未(2G)組

山根百合(2D)・古市杏柚(2E)組

best32 小澤茜(3F)・和田朱音(3D)組

生野茜(3E)・長井絵莉(3E)組

山本玲菜(2D)・地代所未歩(3F)組

best16 加藤百恵(3E)・田村めい(3F)組

この大会の個人戦でbest32に4ペア入ったことは今までなく、特に3年生の頑張りが目立つ結果となりました。

 

団体戦(私学1部)

豊南 1-② 国本学園高校

0-③ 千代田女学園高校

0-③ 文化学園大学杉並高校

1-② 家政大付属高校

③-0 青稜高校

結果:1部リーグ第5位

 

入れ替え戦(1部リーグ5位と2部リーグ2位)

豊南 ②-1 専修大付属高校

山本・地代所 3-④

加藤・田村  ④-1

生野・和田  ④-3

こちらも本校では初の入れ替え戦となりましたが、最後の団体戦にふさわしい試合となりました。3番勝負までもつれましたが、最後は3年生が意地を見せてくれました。

最終戦の生野・和田の試合では応援も切らすことなく声をかけ続け、16人が一丸となった素晴らしい試合となりました。

対戦校の専修大付属高校も3年生が粘り強く戦っており、最後の最後までお互いに成長することのできる試合になったと感じました。

専修大付属高校の選手たち、監督の先生ありがとうございました!

IMG_22022 IMG_22002 IMG_2203[1]

 

 

ご注意

ページのTOPへ