トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 硬式テニス部活動報告(9/11,18,19,25)

豊南高校 硬式テニス部活動報告(9/11,18,19,25)

・9月11日(日)から高体連主催の第55回東京都高等学校テニス新人選手権個人戦大会が開始しました。
・11日(日)は本校の文化祭2日目なので、顧問、部員ともに応援には行けませんでしたが、新人戦ダブルス1・2回戦が各校会場で行われました。
結果は、男子2チームを除き、すべてのチームが2回戦で敗退してしまい、惨憺たる結果となってしまいました。
・18日(日)は男女共にシングルスの試合で、男子は豊南会場にまとめられました。天候が怪しく、途中、雨天により中止となる場面もありましたが、何とか当日の予定試合をすべてこなすことができました。結果は、男子で1名が3回戦進出、女子は2名が3回戦に進出しました。
・19日(月)は祝日でしたが、曇天に小雨が降り続く一日でした。有明会場と都立武蔵高校で男子ダブルス3~5回戦が行われ、有明会場では1年生ペアが3回戦で敗退、武蔵高校では2年生がやはり3回戦で雪谷高校に敗退してしまいました。小雨の中での試合だったので調子が出なかったせいもありますが、相手選手も同じ条件なので文句は言えません。
・25日(日)は22日(木)が雨天で全試合が中止となったためシングルスの試合が豊南会場でも実施されました。
2年の大橋が4回戦まで勝ち残りましたが学習院に敗退し、女子は1年の武嶋が3回戦で大成高校に、また、2年の橋本が4回戦で山脇高校に敗退してしまいました。
多々勉強になることもあったと思いますが、やはり5回戦を突破し、本選で競り合えるようにまでなって欲しいと思います。

dsc_2361 dsc_2362 dsc_2361 dsc_2363 dsc_2365 dsc_2366 dsc_2367 dsc_2368 dsc_2371 dsc_2377 dsc_2380

ご注意

ページのTOPへ