トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 硬式テニス部 活動報告11/23(祝)

豊南高校 硬式テニス部 活動報告11/23(祝)

 

11/23(祝)勤労感謝の日でしたが、早朝より大東文化一高校と練習試合を豊南会場で行いました。

朝から急な冷え込みで、真冬のテニスコートのようでした。オムニコートになったおかげで、以前のようにサーフェイスが凍り付き、滑る状況はありませんでしたが、校樹の銀杏の葉がたくさん落ち始めて、それを拾うのに手間取りました。

この日は5面展開で男女4先1アドでダブルスから始まり、シングルスに移行時点で4先ノーアドに変え、午後1時までの流れで全50試合を消化できました。豊南の選手の方が多かったので、平均3試合、大東は4~5試合が行えたと思います。いつもの通り、審判の練習も兼ねていたので豊南の部員はなるべく審判に入り、元気よくコールをかけていました。審判練習は他校では優先順位が下位にあり、高体連統一の審判方法がなかなか浸透していかないところもありますが、豊南と練習試合をする学校は、大体そのやり方を覚えて、ローカルルールからの脱却を果たしていくようです。試合に勝つのも大切ですが、試合の根幹を定めるルールやマナーをおろそかにしないように頑張ってもらいたいと思います。ダブルスでもシングルスでもこの日のトータルでは十分に勝ち越しましたが、まだまだ様々な点で課題が残ります。今後の練習会や練習試合でも頑張ってほしいと思います。大東文化大の選手の皆様、顧問の長尾先生、ありがとうございました。

dsc_0100 dsc_0102 dsc_0105 dsc_0107 dsc_0108 dsc_0109 dsc_0110 dsc_0112 dsc_0115

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ