2017/01

1月, 2017年

豊南高校 手話部 みみカレッジ

2017-01-30

 

 

今日は、昨年度に続き首都大学東京南大沢キャンパスで開かれた、みみカレッジに行って来ました!!

筑波大学や東京理科大学などの大学生たちの手話歌や手話劇の発表や、聴覚障害や手話を題材にしたフィルム上映もあり、聲の形の実写版や、LISTENが上映されていました!

また、文化放送の公開録音スペシャルもあり、女優の足立梨花さんにもお会い出来ました♪

IMG_0083

朝から夕方まで、様々なプログラムが用意されており、手話尽くしの1日でした^_^

とても楽しかったので、是非また来年も行きたいです。

 

 

 

【2017年2月の活動予定カレンダーはこちら】

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

 

 

 

 

東京吹奏楽コンクール新人戦 金賞受賞

2017-01-30

吹奏楽部です。

昨日、たましんRISURUホールで行われた東京吹奏楽コンクール新人戦に出場し、金賞を受賞致しました。

23団体の参加校は、2016年度全日本吹奏楽コンクールにおいて、全国大会出場校、都大会出場校、金賞受賞校が多数参加しており、大変ハイレベルな大会でしたが、金賞(上位6校)を受賞することが出来ました。

残念ながら代表校(上位3校)には届きませんでしたが、金賞受賞校の中では最少の出演人数での受賞となりました。

今後共、応援宜しくお願い致します。

豊南高校サッカー部 活動報告

2017-01-29

 

 

平成29年1月29日東京大学教育学部付属中等教育学校に於いて、東大付属高校と埼玉県山村学園との合同トレーニングマッチを行った。前日の反省から豊南高校サッカー部のベースであるプレッシングサッカーを再確認し、前線からプレスをかけ続けるサッカーを追求した。タフなサッカーではあるが我々の与えられた環境でできるサッカーをやっていくことが大切であり、日々の与えられた環境の中での体力トレーニングの成果が出ているゲーム内容であった。今後も我々の与えられた環境に不満を言うのではなく、その環境を生かしたサッカーを追い求めていくことが大切である。練習環境を勝ち負けの理由にはできない。(文責 塩田)

本日の結果

1本目東大付属 0-0

2本目山村学園 0‐2

3本目東大付属 3-5 得点者 鈴木(中村中出身 1年) 加藤2(FCコンソルテ出身 1年)

4本目山村学園 0-1

5本目東大付属 1-2 得点者 常安(大泉桜学園中出身 2年)

6本目山村学園 3-1 得点者 山岸(杉並FC出身 2年) 山田(清瀬五中出身 2年)

常安(大泉桜学園出身 2年)

IMG_0745

 

 

 

 

豊南高校 女子バレーボール

2017-01-30

平成29年1月29日(日)練習試合

会場:実践女子高等学校13時~17時

参加6チーム:実践女子A・B、大森、専修大付属、日大一、豊南

4月の春季リーグ戦に向け、現在レシーブの強化に努めています。

練習ゲームでは、攻撃に対するレシーブの確認が主になりましたが、最終ゲームでは、

レシーブの位置取り、動きのタイミング等に良い感触が得られたように思います。

今後も、単純ミスでの失点を減らすよう、チームとしてのレシーブ力を目指して練習に励みたいと思います。

実践女子バレー部の皆さん大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

豊南高校 硬式テニス部 活動報告(1/29)

2017-01-29

 

1月29日(日)東京都私学中高テニス大会シングルス本戦が有明テニスの森で行われ、本校からは女子の武嶋選手が出場しました。緒戦で大成高校の加藤選手にあたり、第3ゲームまでは一進一退の攻防戦でしたが、第5ゲーム辺りから相手のショットのコースに振られミスが出始めました。毎ゲーム良いところまでポイントを上げましたが、ストローク戦で打ち負け今回は敗退してしまいました。まだまだ技術的にも精神的にも伸び代は大きいので今後の活躍に是非期待したいと思います。

IMG_0074 IMG_0073 IMG_0069 img_0072.jpg img_0083.jpg img_0086.jpg img_0087.jpg
(さらに…)

豊南高校サッカー部 活動報告

2017-01-28

 

平成29年1月28日東京成徳高校浦和グラウンドに於いて、東京成徳高校とのトレーニングマッチを行った。ボールを奪いに行くことをチームの約束事とする中で、奪いに行けない選手、歩いている選手、闘えない選手がまだ存在する。そのような選手を許すチームのあまさも問題である。そこからほころびが起き、チームは崩れていく。チームコンセプトは徹底して全員で追求しなければならない。また、日々練習でやっているパストレーニング、5対2、4対2、4対1の練習が、練習のための練習になり、試合を意識した練習になっていないことが、試合中のパスミス、トラップミスに表れている。ノープレッシャーの練習での技術は試合には通用しない。(文責 塩田)

本日の結果

1本目 0-3

2本目 0-1

3本目 0-1

4本目 1-3 得点者 加藤俊(FCコンソルテ出身 1年)

IMG_0743

 

« Older Entries

ページのTOPへ