トップページ > クラブ活動ブログ > サッカー部 > 豊南高校サッカー部 活動報告

豊南高校サッカー部 活動報告

 

平成29年2月19日所沢高校において、所沢高校とのトレーニングマッチを行った。トップチームの試合では、立ち上がりからボールに対する積極的なかかわりがあり、終始相手コートで戦うことができたものの、後半に入り中盤の押し上げと全体の運動量が落ち、相手ボールを拾うことができなくなった。それが全体のプレスが機能しない状態につながり、攻撃が単調になり個人の力に頼る落ち着きのないゲームとなった。全体が間延びすることなくコンパクトを保つ、体力、意識が必要である。一方セカンドチームのゲームでは、自分の任されたポジションで責任を果たすプレーができる選手がいたのは良かったが、逆に責任が果たせない選手がいたのが残念であった。ほとんどが技術的なことではなく意識すればできることである。セカンドチームの押し上げなくして、トップチームのレベルアップは望めない。トレーニングマッチの結果は、結果を出すための日々の練習の取り組み姿勢が重要である。(文責 塩田)

本日の結果

トップ  前半2―1 後半0-1 得点者 磯部(田柄中出身 2年) 山岸(杉並FC出身 2年)

セカンド 前半0-1 後半0-0

IMG_0749148747901986314874790175321487478991575

 

ご注意

ページのTOPへ