トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校ソフトテニス部男子 第51回全日本私立高等学校選抜ソフトテニス大会

豊南高校ソフトテニス部男子 第51回全日本私立高等学校選抜ソフトテニス大会

平成28年度 第51回全日本私立高等学校選抜ソフトテニス大会が行われました。

平成29年3月22日~24日 於:横浜国際プール

【団体戦】3月22日 ベスト8 (東京代表3校の内1校として出場)

<試合結果>

1回戦VS霞ヶ浦(茨城)2-1

2回戦VS長崎南山(長崎)2-1

準々決勝VS 上宮(大阪)0-2

   

   

1回戦目では序盤ミスが目立ちましたが、試合の中で切り替えることができました。

2回戦目の九州チャンピオンの長崎南山との対戦では、初戦の北澤・福島ペアがテニスをさせえて貰えませんでしたが

髙橋・廣井ペアが大将ペアに対して序盤から攻撃ができ、田中・木部ペアが勢いそのまま押し切り勝利しました。

大金星でした。

準々決勝では、残念ながら今大会で優勝した上宮には完璧に封じ込まれてしまいましたが、全国の舞台でベスト8入賞が出来たことに選手の成長を感じることが出来ました。

   

【個人戦】3月23~24日(エントリーペア数96ペア(内、豊南3ペア出場))

3ペアによるリーグ戦(32ロック)で予選、その後1位のペアによるトーナメント戦です。

今回、過去最高の2ペアが決勝トーナメントへ進出することが出来ました。

<予選リーグ結果>

田中・木部 VS関西中央(奈良)木村・阪本 4-3

VS長崎南山(長崎)中村・平田 4-2

沼尻・福島   VS加藤学園(静岡)三枝・三枝 2-4

       VS羽黒(山形)根本・斎藤 0-4

髙橋・廣井   VS開智(和歌山)明渡・高松 4-0

VS八戸工大一(青森)櫻井・蛯名 4-1

<決勝トーナメント結果>

髙橋・廣井   VS東北(宮城) 4-3

VS木更津総合(千葉) 4-1

VS羽黒(山形) 2-4

田中・木部   VS金沢学院(石川) 2-4

   

昨年度インターハイチャンピオン東北高校に対して、果敢に挑戦しファイナルゲームで先にマッチポイントをとられるも、それを挽回し9-7で勝利。

関東選抜大会優勝校の木更津総合には序盤から圧倒しました。東北ブロック優勝の羽黒に2-1リードまで出来ましたが、最後はこちらにミスが出てしまいました。

団体戦に続き個人戦も5位入賞することが出来ました。全国の舞台では真っ白になり何も出来ずに終わる事が続きましたが、しっかり自分を表現出来るようになったことは大きな成果でした。

連日早朝から駆け付けて下さいましたOB・OG・保護者の皆様、熱い応援ありがとうございました。

次の全日本高等学校選抜ソフトテニス大会も全員一丸となり頑張ります。

引き続き応援宜しくお願いします。

ご注意

ページのTOPへ