トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 女子ソフトテニス部 関東予選団体戦初日結果

豊南高校 女子ソフトテニス部 関東予選団体戦初日結果

 

 

5月3日、4日に関東予選大会団体戦が行われました。

3日は各会場でベスト16までを出し、4日に勝ち残りの試合を行います。

女子ソフトテニス部は、秋のインドア予選でベスト16に進出できず、インドア大会に出場できなかったという悔しい思いをしました。

 

【3日結果】

1回戦 対園芸高校

山根百合(3D)・古市杏柚(3F) ④-0

山本玲菜(3D)・新屋彩未(3G) ④-0

宇治川桃子(2B)・秋庭乃梨子(2I)④-1

2回戦 対駒大高校

山根百合(3D)・古市杏柚(3F) 2-④

山本玲菜(3D)・新屋彩未(3G) ④-0

宇治川桃子(2B)・秋庭乃梨子(2I)④-2

3回戦(16決め) 対早稲田実業高校

山根百合(3D)・古市杏柚(3F) 2-④

山本玲菜(3D)・新屋彩未(3G) ④-1

宇治川桃子(2B)・秋庭乃梨子(2I)④-3(F⑦-5)

 

今回はその悔しさを晴らすためにも絶対に負けられない初日でした。

新入生を迎えての初めての団体戦でしたが、チーム一丸となって戦ってくれました。

特に3番手の2年生ペアがプレッシャーのかかる試合を勝ちきってくれました。2人とも本当によく粘り、最後まで自分らしくプレーしているのが印象的でした。

これで翌日の終結大会及び、インターハイ予選団体戦の出場権を得ることができました!

応援に来て下さった保護者、卒業生の前で日頃の成果が出せたことは本人たちの自信になったと思います。

引き続き努力していきますので、応援よろしくお願いします。

 

ご注意

ページのTOPへ