トップページ > クラブ活動ブログ > サッカー部 > 豊南高校 サッカー部試合結果

豊南高校 サッカー部試合結果

 

平成29年6月1日葛飾区総合スポーツセンターに於いて、淑徳巣鴨高校とのDUOリーグが行われた。前半一進一退の攻防の15分フリーキックからマークを外した相手に先制され、24分には自陣ゴール前で不用意なドリブルからボールを奪われ失点し、41分にはゴールキーパーのキャッチミスにより0-3のビハインドになった。後半意識を変えて臨んだが、19分にコーナーキックから失点し、流れを引き寄せられない展開が続いた。さらに27分には中盤でボールを失い、そのままゴールまで持ち込まれ5失点目を奪われた。自らのミス、マークに責任が持てない、闘う意識の欠落、反省材料の多い試合であった。内容的には崩されて全く歯が立たないという試合ではなかった。最近の練習における緊張感の欠落がこの試合に出た形になった。練習から3年生を中心に見直さなければならない。特に豊南のベースであるプレスの圧力が全く感じられない。そんな中、あきらめずに点を取りに行く姿勢は大切にしなければならない。終了間際の常安(大泉桜学園中出身 3年)の得点はそんな中で生まれた得点であった。また、新たな戦力、中山竜(FC早稲田出身 1年)、山崎(石神井中出身 1年)も今後楽しみなプレー内容であった。(文責塩田)


ご注意

ページのTOPへ