トップページ > クラブ活動ブログ > サッカー部 > 豊南高校 サッカー部試合結果

豊南高校 サッカー部試合結果

平成29年7月2日筑波大学付属高校グラウンドに於いて、筑波大学付属高校とのDUOリーグが行われた。前半いつものように立ち上がりの入り方が悪い豊南はパスがつながらず、押し込まれる展開が続いた。そんな中7分、中山竜(FC早稲田出身 1年)のアイディアあるパスから、小又(RioFC出身 1年)が決めて先制した。しかし流れを引き寄せられず、パスミス、ボールを簡単に失う場面が多く、28分にフリーキックから同点にされた。後半に入っても動きの量が少なく、2分に集中力不足から相手に対応できず失点した。その後も全く意図したパスがつながらず、25分に常安(大泉学園中出身 3年)が個人技で同点としたが、動きのの悪さは改善できず30分に不用意なゴール前でのコントロールミスにより失点しそのまま追いつくことが出来ず終了した。攻撃では相手の間でパスを受ける、スペースに走りながらパスを受ける、かかわりを持ち続けるという基本、守備にはおいては、プレスをかける圧力。今までできていたレベルからほど遠い内容であった。夏のサッカーは気持ちの部分が大きく作用する。自分自身に負けない強い精神力が望まれる。一方その後行われたトレーニングマッチでは、1、2年生の中からメンバー入を感じさせる選手が出てきたのは収穫であった。(文責 塩田)

DUOリーグ 2-3 負

トレーニングマッチ 2‐2 分 得点者 鈴木(中村中出身 2年) 佐藤匠(清瀬三中出身 1年)


ご注意

ページのTOPへ