トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 手話部 日本手話スピーチコンテスト2017

豊南高校 手話部 日本手話スピーチコンテスト2017

 

 

今回の手話部は創価大学での「日本手話スピーチコンテスト」に参加してきました。スピーチのテーマは〝私を変えたこと〟。

私達、豊南高校手話部は高校受験の経験を題材に手話でスピーチしてきました。今回参加したメンバーはこのような大きなイベントに初参加だったため、イベント当日はとても緊張しました。本番約2時間前まで、練習を何度も繰り返し、一通り何度やってもその緊張はほぐれませんでした。

しかし、スピーチコンテストを終え、〝本番は緊張しすぎて焦る場面もあったけど良い経験にもなり、無事終わって良かった!〟と改めて感じました。

 

 

また、弁士さんのスピーチは、感情が表情にとても分かりやすく表現されていて、手話が表現されることでより自分達の思いが伝わるのだと思い知らされました。私も弁士さんのようにきれいで自信を持った手話が出来るようこれからの練習に力を入れたいです。そして創価大学手話クラブMission Handsさんたちとまた交流出来ることを楽しみにしています。

 

今回ブログ担当のM.K.でした。

 

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

 

【2018年1月の活動予定カレンダーはこちら】

 

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ