トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校サッカー部 活動報告

豊南高校サッカー部 活動報告

 

平成30年2月4日テクノスカレッジ府中グラウンドにおいて8人制の交流試合に参加した。通常のピッチとは違う環境で、味方との距離感やルールの違いに順応できず何もできない試合が続いたが、試合が進むにつれて順応できるようになり、本来のパスワークも出来るようになった。ゲームでは天候の状態や相手の状況により予期せぬことが起こるそれに即座に対応できなければならない。対応力の遅さそれは思考が停止しているからである。また、個人技術もまだまだものたらない。今日の試合程度のプレッシャーでボールを失っているようでは上は目指せない。(文責 塩田)

ご注意

ページのTOPへ