トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 手話部 チバフリ2018!!

豊南高校 手話部 チバフリ2018!!

 

 

 

1月28日は「チバフリ」に行きました!

チバフリとは千葉とバリアフリーを合わせた言葉で、東京2020公認文化オリンピアードのイベントです。パンフレットは【コチラをクリック】

 

私たち手話部は、聾学校と手話サークルの聾者の人達の出演するパフォーマンスやショーの通訳で行きました。

イベントにはプロの手話パフォーマーやモデルさん、パラアスリート、ダンサーなどたくさんの素晴らしい方々が出演されてました。

  

私は手話を完璧に覚えてなく、行く前はとても緊張していました。

でも、私のぎこちない手話でも、頑張って読み取ってくれて会話が出来ました。すごく嬉しかったです!

 

この経験を生かして、今後はもっと一生懸命手話を勉強して手話でスムーズに会話ができるようになりたいです。

ブログ担当 高橋

 

★顧問より一言★

あれだけの数のお客さんに囲まれることも、大規模な舞台の裏をろう者の方たちと一緒に経験できることなどめったにないので、参加した部員やとものさんやボランティアの方々にとっては忘れられない経験になったと思います。

読売新聞・朝日新聞・千葉経済新聞・千葉日報に記事が載っていました。

当日のショーの動画は【コチラをクリック】で見られます。

 

 

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

 

【2018年3月の活動予定カレンダーはこちら】

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ