トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高等学校 女子ソフトテニス部 国体選考会 結果報告

豊南高等学校 女子ソフトテニス部 国体選考会 結果報告

7月15日、16日、21日に国体選考会が行われました。

豊南高校は全ペアが初日を北園高校で行いました。

結果は以下の通りです。

1回戦

伴実莉(1D)・平野愛華(1H)ペア 3-④ 日大鶴が丘

2回戦

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-0 淑徳巣鴨

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア ④-0 実践学園

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-0 練馬

3回戦

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-1 東海大高輪台

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア ④-0 豊多摩

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-0 練馬

4回戦

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア 0-④ 文大杉並

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア 0-④ 文大杉並

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-2 三輪田

5回戦(ベスト32決め)

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア 3-④ 国本学園

残念ながら全ペアが初日で負けてしまいましたが、各ペアが練習で気を付けていたことを少しずつできるようになってきているように感じました。

しかし、まだまだ足りていないのが事実で、最後の試合になった国本学園との試合ではあと数ポイントで勝ちきれる試合を落としてしまいました。

夏には私学大会が控えており、大切なポイントをいかに取っていくかが今後の課題になっていくると思います。

今後も自分たちの決めた目標に向けた努力を続けてまいりますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ