トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 男子卓球部 結果報告

豊南高校 男子卓球部 結果報告

7月27日(金)に葛飾区総合スポーツセンター体育館にて地区別対抗戦がありました。

結果は、東京都23区の北のブロックの中で初めてベスト8に入ることができました。

詳細は、以下の通りです。

1回戦

豊南   3-0   城西大城西C

1.武井(3B)3-0

2.石川(1A)3-1

3.鈴木(1D)石川(1A)3-0

2回戦

豊南   3-1   井草

1.武井(3B)2-3

2.鈴木(1D)3-0

3.鈴木(1D)石川(1A)3-0

4.市川(1E)0-3

5.石川(1A)3-0

3回戦

豊南   3-0   立教池袋

1.武井(3B)3-0

2.鈴木(1D)3-0

3.鈴木(1D)石川(1A)3-2

4回戦

豊南   0-3   淑徳巣鴨

1.武井(3B)1-3

2.鈴木(1D)- (4.5.が先に終了してしまったため、途中で終了)

3.鈴木(1D)石川(1A)-

4.市川(1E)0-3

5.石川(1A)0-3

4回戦目は、試合の進行の関係で1番、2番、4番、5番のシングルス4人がコートに入り、3人勝った時点で勝敗が決まるという流れでした。

団体戦において最も重要なダブルスが今回の大会では無敗であり、全員が前を向いてプレーをし、よく頑張ってくれました。

全ての試合において、全員が勝つために最後まで全力でプレーをし、応援し、非常に良い姿勢が見られました。

また、試合に出られなかった選手たちのベンチワークは、試合に出る選手のことを思い、今何をすべきかなど自分たちなりに考え行動できました。

関東大会予選、インターハイ予選の時よりも全体が周囲のことを思い行動できるようになり、全体の成長を感じることが出来た大会でした。

しかし、これ以上の結果を出すためには体力と技術のレベルを上げることが今後の課題です。

限られた時間の中で質の高い練習と高い意識をもって練習に臨みましょう。

8月末には、私立大会があります。私立大会では、技術的にも成長し良い結果が出せるよう、合宿や日々の部活で頑張っていきたいと思います。

 

お忙しい中、応援に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。

ご注意

ページのTOPへ