トップページ > クラブ活動ブログ > ソフトテニス部 > 豊南高校ソフトテニス部男子 平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

豊南高校ソフトテニス部男子 平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

平成30年8月3日〜8月7日(8/4.5個人戦 8/6団体戦)
平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)が開催されました。

於 :三重県鈴鹿市三重交通Gスポーツの杜 庭球場

豊南高校ソフトテニス部男子からは3年の田中 高倉ペアが個人戦に出場しました

連日の猛暑の中、インハイ直前合宿を静岡で行い そのまま鈴鹿に入りました。
試合当日も朝から灼熱の太陽の下 期待と興奮が高まります。
選手 応援団 一丸となり 挑みました。

【一回戦】

[東京] 豊南高校 田中 高倉ペア vs [富山] 高岡商業

 

試合スタート 2ポイントを先取し いい入りだったのですが その後ミスが続いてしまいました。

  

チャンスボールを決めきれず
自分達の力を出す事ができず悔しい結果となってしまいました。

【試合結果】

0-4  一回戦敗退

自分の100パーセントをヨーイドンで発揮し、ミスを最小限に減らしプレーし続けて始めて試合になるように思います。昨年度は大雨の中、今年は猛暑の中でのインターハイでした。環境適応力の高さも必要でした。全国で勝つ為につめるべき部分を、また発見する事が出来ました。ありがとうございました。(高橋先生から)

2年連続インターハイ出場を決めた田中 大地 。そして高倉 慧 は今大会で引退となりました。悔しい結果となりましたが ここまでの道のりは日々の練習と諦めない強い気持ち 努力があったからこそです。テニスに打ち込む選手なら誰もが憧れる最高の舞台に連れて来てくれた事 誇りに思います。

 


一年生は高校で初めて インターハイを実際に観て肌で感じ、素晴らしい経験をさせてもらいました。レベルの高さに感動していました。全国から集まった格上の選手達の迫力ある空間で 今の自分に足りないものは何か、どうしたら上のステージに行けるのか?
来年は自分達がこの舞台に立ちたい!いや、立つぞ!!と其々が感じた事と思います。先輩達が残してくれたものを心に刻み そして 自分を見つめ直し 明日から又練習を積み重ねて行きます。

次は新人戦です。
気合い入れていきます!!!

遠方にもかかわらず 一足先に引退した三年生と その保護者の皆様 そして教頭先生もかけつけてくださいました。都合で来られなかった三年生や他メンバーも心はひとつです。
先生、コーチを始め 日々の体調ケアを指導してくださる北村トレーナー、
現役保護者の皆様 本大会も
熱い応援 本当にありがとうございました!!

挑戦は続きます!!
KEEP GOING !! HONAN !!

これからも どうぞ応援 よろしくお願い申し上げます!!

ご注意

ページのTOPへ