トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 男女卓球部 私立大会 結果報告

豊南高校 男女卓球部 私立大会 結果報告

8月27日(月)~8月30日(木)まで東京私立中学高等学校卓球選手権大会がエスフォルタアリーナ八王子にて開催されました。
2日目「男子シングルス(続き)・男子団体」の結果です。
男子シングルス
鈴木(1D) 0-3 日大豊山
豊南  VS 開成学園
0-3
1 鈴木(1D)       2-3 開成学園
2 武井(3B)       0-3 開成学園
3 鈴木(1D)・石川(1A) 0-3 開成学園

2日目の団体戦においては、試合に出たメンバーだけではなく全員に必要となる課題が見つかりました。
1戦目の試合の内容は、2-0リードし、マッチポイントを先に握った状況からの逆転負けでした。後ろで応援しているメンバー、試合をしている本人も含めた全員が「勝てる」と思ってしまったことが大きな反省点です。
卓球の団体戦は、サッカーや野球などとは違い、個人戦と個人戦の結果が団体の勝敗に結び付くものですが、気持ちが全員一緒である限り、一瞬一瞬の応援や選手のプレーの姿勢がよくも悪くも大きく影響していることに改めて気づくことができました。
今回の結果は悔しいものですが、視点を変えれば、メンバー全員が「試合に勝つ」という意識をもって試合に臨んでいた結果だということも考えられるため次の大会にしっかりと生かしていきたいと思います。
お忙しい中、応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

ご注意

ページのTOPへ