トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校サッカー部 活動報告

豊南高校サッカー部 活動報告

 

平成30年10月21日文京高校グラウンドにおいて、文京高校とトレーニングマッチを行った。攻撃の局面を打開するパスワークは進歩がみられたが、一つのミスでゴール前まで運ばれ失点する場面が多かった。ミスによる失点の時間帯も始まりの5分残り5分である。サッカーはミスがでるスポーツである。そのミスを早く修正する切り替え、危機意識、リスクマネジメント、始まりと終わりの時間帯でのシンプルなプレーの選択が必要である。そしてそのミスを減らすためには、日々のトレーニングをハイプレッシャーの厳しい環境でやり続けなくてはならない。(文責 塩田)

本日の結果

1本目0-3

2本目0-2

3本目0-4

4本目0-1

5本目0-1

ご注意

ページのTOPへ