トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校サッカー部 活動報告

豊南高校サッカー部 活動報告

 

平成30年11月11日東大付属高校グラウンドにおいて、東大付属高校と広尾高校とトレーニングマッチを行った。攻撃においてはお互いの距離感がよく、ショートパスでボールを回し相手ゴールに幾度か迫ることが出来た。ただ決めるべきところで決めきれなかったところは個人の技術であり、ゴール前で冷静になり慌てないことも技術のひとつである。一方守備面では、一つのミスで足が止まり失点を許す場面が多い、サッカーはミスが出るスポーツである。その素早い修正が勝負を分ける。ミスをした選手はもちろんのこと、全員がミスが出た瞬間ギアをあげてボールを取り返しに行く、またはかかわらなくてはならない。ミスを悔やんで立ち止る、味方のミスをカバーしに行かない、そんなチームは勝てない。(文責 塩田)

本日の結果

1本目VS東大付属 3-2 松村2(清瀬五中出身 1年) 佐藤匠(清瀬三中出身 2年)

2本目VS広尾   1-2 佐藤匠

3本目VS東大付属 2-0 名雪(桜川中出身 1年) 千明(群馬 吉岡中出身 1年)

4本目VS広尾   1-3 松村

MVP 和田(杉並FC出身 2年) 試合で一番チームに貢献した選手 (監督選出)

ご注意

ページのTOPへ