トップページ > インフォメーション > 豊南高校 2学年修学旅行

豊南高校 2学年修学旅行

修学旅行1日目

東京駅に集合し広島へ向け出発しました。

お昼にお好み焼きを食べ、世界遺産の宮島・厳島神社を散策しました。

潮が満ちている時間だったので、大鳥居の下まではいけませんでしたが、夕日に染まる景色に感動していました。

明日は、平和記念資料館の見学と広島国際会議場でのGlobal village(各国の留学生との平和をテーマにした英語でのコミュニケーション)です。

 

修学旅行2日目

2日目は今回の修学旅行のテーマである平和学習です。
午前は、「過去を学ぶ」として、平和記念公園のガイドさんの戦争体験などの話を聞きながら公園内の碑めぐりをしました。
お昼を「むさし」さんでいただき、午後からの体験学習に臨みます。
午後は、「未来へ」として「GSV国際理解と平和学習」で各国からの留学生と英語だけで平和について話し合いました。
自分の幸せなどを発表し、留学生からそれぞれの国などで幸せの考え方の違いを知り、未来の平和についてポスターセッションをしました。優勝はE組4班でした。
生徒はこの1日の体験を通して、様々なことを感じて、表現して、学んでいました。

修学旅行3日目

3日目はクラスごとに別れそれぞれのコースを回りました。
A組は北淡町震災記念館、うずしお観潮、神戸市内判別研修です。
そのほかのクラスは、大阪城見学、大阪市内判別研修、USJなど、それぞれで考えたコースを堪能していました。

ご注意

ページのTOPへ