トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校サッカー部 活動報告

豊南高校サッカー部 活動報告

 

2019年4月21日筑波大学付属高校グラウンドにおいてDUOリーグ独協高校との試合を行った。次週に迫る公式戦に向けて、個人の判断力、技術力、走力、そして感じる力が評価される試合であった。立ち上がり早々、判断ミスにより失点し、その10分後にはピンチを感じる力不足でコーナーから失点するという状態であった。今までは、ここで崩れていき全くゲームにならない展開となったが、相手ボールを追いかけ、球際でボールを奪いテンポよくボールをつなぎゴールに迫り後半に期待を持たせた。後半も距離感よくショートパスをつないでゴールに迫り、10分佐藤匠(清瀬三中出身 3年)、26分中山竜(FC早稲田出身出身 3年)のゴールで追いつき、その後も何度もゴールに迫ったが、得点することはできず、逆に不運な得点で失点し2‐3で終了した。悲観するゲーム内容ではなかった。次を見据え今週一週間の取り組みが次の勝敗を決める。(文責 塩田)

本日の結果

前半 0-2

後半 2-1

2-3

 

ご注意

ページのTOPへ