トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校バドミントン部 大会結果報告(関東大会予選)

豊南高校バドミントン部 大会結果報告(関東大会予選)

 

4月21日(日)に関東大会東京都予選会がありました。以下に、結果のご報告をさせていただきます。

 

◆ 男子 会場:駒沢オリンピック公園屋内競技場

1回戦 〇 2-0 保善高校

1D 〇 稲田・菅 2-0

1S 〇 遠藤 2-1

2回戦 × 0-2 練馬高校

1D × 稲田・木塚(嶺)1-2

1S × 遠藤 1-2

男子は2回戦で敗退してしまいました。1D、1Sとも先に1セットを取った後、逆転されるという不甲斐ない試合になってしまいました。リードした後の気持ちのゆるみ、集中力の欠如という大きな課題が残りました。インハイ予選まで約1ヶ月、プレーよりも、個々の技術よりも、精神面の強化が今のチームには必要なのかもしれません。この反省を重く受け止め、残りの期間で大きく成長してくれることを期待しています。

 

◆ 女子 会場:実践学園高校

1回戦 〇 2-1 小平高校

1D × 宇賀治・田倉 0-2

1S 〇 細野 2-0

2D 〇 細矢・渡邉 2-0

2回戦 〇 2-1 武蔵丘高校

1D × 宇賀治・建 1-2

1S 〇 細野 2-0

2D 〇 細矢・渡邉 2-0

3回戦 〇 2-1 芝商業高校

1D × 岡田・建 0-2

1S 〇 細矢 2-0

2D 〇 細野・渡邉 2-0

4回戦 × 0-2 実践学園高校

1D × 細矢・渡邉 0-2

1S × 細野 1-2

女子は接戦をもぎ取りながら4回戦まで進むことができました。特に3年生の活躍が光り、これまでの練習の成果をしっかり出し切ることができました。4回戦の相手は強豪校で、1Sの細野が1ゲームとるなど善戦はしましたが、勝利までは及びませんでした。ただ、接戦をものにした今回の試合は選手に自信を与えたはずなので、その気持ちを忘れずに、インハイ予選でも勝ち進めることができればと思います。

 

応援していただいた皆様、日頃より部活動にご理解・ご協力をしていただいている保護者の皆様、ありがとうございました!

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ