トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校サッカー部 試合結果

豊南高校サッカー部 試合結果

 

2019年4月28日葛飾野高校グラウンドにおいて、巣鴨高校との総体支部予選が行われた。前半立ち上がり緊張から動きが悪い中、相手コートへボールを入れることを徹底し、次第にペースが取れるようになった。ディフヘンス陣はシンプルに相手コートにボールを入れ、相手コートでプレスをかけ、パスワークも機能しはじめた。そんな中35分右サイドを個人技でドリブル突破し角度のないところから佐藤匠(清瀬三中出身 3年)が先制し前半を1-0で終えた。後半に入り、さらに追加点を奪いにシステム変更し攻撃に出たが、中央で数的優位を作られ6分に追いつかれた。相手は勢いづき劣勢にたたされ、いつもは失点を重ねることが多かったが、全員がディフエンス面で身体を張り、ペースを取り戻し、17分フリーキックのボールを松村(清瀬五中出身 2年)が頭で決め再び突き放した。その後も集中力は途切れづ、37分にはコーナーキックから中山寛(三ヶ島中出身 3年)が決めダメ押しとなった。ここ最近のゲームでチームは変化し、成長している。その変化の要因は控えも含めた練習に取り組む一人一人の気持ちの変化である。

保護者の皆様交通費のご負担ありがとうございました。次回は5月1日、同会場葛飾野高校において、葛飾野高校と9:30キックオフとなります。応援も含め全員参加です。(文責 塩田)

本日の結果

前半 1-0 佐藤匠(清瀬三中出身 3年)

後半 2-1 松村(清瀬五中出身 2年) 中山寛(三ヶ島中出身 3年)

3-1

 

ご注意

ページのTOPへ