トップページ > クラブ活動ブログ >  豊南高校ソフトテニス部男子 春季大会2019

 豊南高校ソフトテニス部男子 春季大会2019

新年度が始まり 新部員を迎えての初の公式戦、関東大会予選が行われました

 

●個人戦

H.31.4.21 個人戦予選   豊南にて

H.31.4.28 決勝トーナメント 明法にて

豊南高校からは15ペア30人がエントリーし、10ペアが予選通過し2日目の決勝トーナメントに勝ち進みました。

[試合結果]

予選抜け ベスト64

水本 江上

高橋 市川

坂上 高山

増子 小坂

高橋 三上

村上 山川

飯塚 小田島

岡部 小澤

箱崎 加藤

ベスト32 長谷川 芹澤

2日目の決勝では1ペアのみが1回戦を打破したものの、他ペアは進出ならずで 厳しい結果となりました。

写真は順不同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●団体戦

試合結果  ベスト8

令和元年5.3 予選1  (豊南会場)

②-0勝ち vs 私武蔵

②-0勝ち vs東海大菅生

令和元年5.4 決勝トーナメント(明法会場)

②-1勝ち vs早実

0-2敗退 vs明法

 

早実戦では、チーム力のある白熱した試合を見せてくれました。

岡部、市川が取られたものの、粘りあるプレーがチームの闘争心を加速させました。

2番手 増子、高山。1ゲーム目から しっかり抑え攻めていき、良い流れでストレートで勝利し3番手につなげていきました。

いざ、3番勝負!水本、江上が3年の意地を見せつけ 締めてくれました。お互いの健闘を讃えあう子供たちの嬉しそうな姿が印象的でした。

この試合で得た勢いのある流れを、次戦にも活かせたら良かったのですがベスト8で幕を下ろす結果となり,又 課題が残りました。

 

嬉しさ 悔しさ すべて受け止め 前向いていきましょう!!

次はインターハイ予選です。

三年生にとっては、最後の公式戦。

チーム一丸となって 挑戦するだけです。

 

今回も応援にかけつけてくださったOB OB保護者 現役保護者の皆様 ありがとうございました!!

引き続き サポート・応援 よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ