トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 硬式テニス部 戦績報告(5/12)

豊南高校 硬式テニス部 戦績報告(5/12)

5月12日(日)第59回東京都高校テニス選手権大会団体の部1~4回戦が実施されました。

好天の中、男子は東京成徳高校新田グランド、女子は聖ドミニコ学園高校が会場となりました。

男子の会場では棄権する学校が第2ラウンドまでに4校もあり、2回戦からの試合で時間通りに始めることが出来ました。対戦校は何度も練習試合を行っている中大高校で、調子次第でどちらが勝ってもおかしくない実力でした。しかし、ポイントを競り合う中で、大事なポイントでミスが続き、結果的には0-3で2回戦敗退となりました。

女子は、1回戦、対足立新田高校に3年生が頑張ってくれて2-1で勝利しました。2回戦はオウンコートの聖ドミニコ学園との対戦で、やはり相手に利があったのか、こちらも残念ながら0-3で敗退してしまいました。

そして、男子は3回戦、中大vsかえつ有明はかえつ有明が3-0で勝利し、女子はドミニコvs東京成徳で、東京成徳が3-0で勝利する結果となりました。

男女ともに3回戦でどちらも私学団体のベスト8に当たるという不思議なドロー運でしたが、直接対決が出来なかったのは惜しいところでした。

これで3年生の試合は全て終わり、翌々日の練習で現役引退となります。

大変お疲れ様でした。

ご注意

ページのTOPへ