トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校ソフトテニス部男子 全日本選手権(インターハイ)都予選(個人戦)

豊南高校ソフトテニス部男子 全日本選手権(インターハイ)都予選(個人戦)

初日 令和元年5/12(ベスト64まで決め] 於. 豊南 明法 高島 佼成グランド 城北 清瀬 桐朋 各会場

決勝 令和元年5/19 於.駒沢オリンピック公園(ベスト64以上)

 

3年生にとって最後の公式戦となる。全日本選手権(インターハイ)都予選個人が行われました。

この予選で上位8ペアが宮崎県宮崎市で行われる全日本選手権(インターハイ)東京代表としての出場権を獲得できます。

今年は640ペアがエントリーし上位8枠の出場権を争いました。

豊南高校からは15ペアがエントリーし8ペアが初日の予選を勝ち抜き 出場権を目指し 頑張りました。

 

 

{試合結果} エントリーペア総数640

●ベスト64 予選通過  高橋 市川  坂上 高山  飯塚 小田島  高橋 三上  箱崎 加藤  小浦 秋谷

●ベスト32        増子 小坂

●ベスト16        水本 江上

 

残念ながらインターハイ個人戦の出場権を得ることはできませんでした。

3年、水本.江上ペアが ファイナルゲーム5-7というあと1歩のところでした。しかしながら強気の奮闘戦でした。相手が誰であれ、モチベーションを保ち 力を出し切る事 楽しむ事ができれば 必ず勝てるはずです!

 

この悔しさをチーム一丸となって、次の団体戦にぶつけていきます!!

 

早朝から会場に駆け付けてくださったOB OB保護者 現役保護者の皆様 いつも暖かい

応援 本当にありがとうございます!!

 

 

次回

全日本選手権選手権(インターハイ)団体都予選 R,1.6/9  府中の森公園にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ