トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 男子卓球部 結果報告

豊南高校 男子卓球部 結果報告

令和元年6月9日(日)に多摩工業高校にてインターハイ予選男子団体がありました。

1回戦

豊南3-0東京実業

1.簗瀬(1F)3-1東京実業

2.鈴木(2C)3-1東京実業

3.鈴木(2C)石川(2A)3-0東京実業

2回戦

豊南2-3早大学院

1.簗瀬(1F)1-3早大学院

2.市川(2H)3-0早大学院

3.鈴木(2C)石川(2A)1-3早大学院

4.鈴木(2C)3-1早大学院

5.石川(2A)1-3早大学院

以上の結果でインターハイ予選が終了しました。

大会当日には、午後からのスタートだったため午前中は学校で2時間程度練習し、会場に向かいました。

会場に到着後は、各自ウォーミングアップをしながら準備をし、関東大会予選団体戦の時とは生徒の顔つきが異なり、

良い雰囲気で臨むことが出来ました。今回の団体戦から1年生が試合に出場しました。2年生にとっては良い緊張感のもてる大会だったと思います。

1年生も緊張はしながら、しっかり挑戦者の気持ちをもって試合に臨めました。2年生は、関東大会予選の時の悔しい結果を活かして1球1球考えながら

落ち着いてプレーすることが出来ました。

今回のインターハイ予選において。

1人1人での反省や課題はもちろん沢山あります。チームとしては、卓球は個人競技だとしても「チームのために何が出来るのか、

何をするべきなのか」ということを常に考えながら今後の部活動に励みたいと思います。

 

保護者の皆様。

会場まで足を運んで下さった保護者の皆様、暑い中また天候も悪い中、あたたかい声援ありがとうございます。

次の大会では、今大会以上に勝ち上がれるよう頑張ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご注意

ページのTOPへ