2019/07

7月, 2019年

豊南高校 女子バレーボール部 活動報告

2019-07-31

7月30日(火)に本校にて城西高校と練習試合を行いました。

前回に続き、サーブミスが多かったのが残念でした。ただメンバーは変わったりしましたが、コート内での動きが以前よりスムーズになりました。またネット際の処理は少し変化が見られ、成長しつつあると思いました。あとは攻守の切り替えの早さや攻撃面で厚みを増せよう頑張っていきたいです。

城西高校の皆さん、練習試合をありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

 

豊南高校 手話部 早見優さん

2019-07-30

 

 

 

 

6月30日にダウン症や知的障がい者の子ども達による、美を競うコンテスト!スペシャルビューティージャパン2019が開かれました!

 

 

 

 

 

グランプリを目指して前日のオーディションから白熱の舞台が繰り広げられていました。

 

 

 

 

 

 

会場は大勢のボランティアやバディーと呼ばれる学生スタッフで協力し合ってて、私たちもこんな風に動けるようになるのかなと勉強になりました。

顧問ふたりも会場のあちこちで手話通訳をしていて、多くの聞こえない人に会場の雰囲気を伝えていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場はセインカミュさんや町亞聖さん、バツグンさんなどなど豪華な顔ぶれで、私はアレクサンダースターさんの生唄に感激でしたが、顧問は早見優さんの通訳が出来たと喜んでいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンと来ないので帰ってから母に聞いたところ、母がうらやましがっていたので、すごい人なんだなと思いました!

また障害のある人達と一緒に何かしたいと思えた日でした。

 

 

 

 

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

【2019年8月の活動予定はコチラ】

 

 

 

 

 

 

豊南高校サッカー部 活動報告

2019-07-30

 

2019年7月30日東京大学教育学部付属高校グラウンドにおいて、東大付属高校と蔵前工業高校とのトレーニングマッチを行った。合宿メンバー選考も兼ねたゲームであった。球際を厳しく、競り合いに負けない、ボールを追う当たり前のことを当たり前に出来ることを期待したゲームであったが、選手によって温度差を感じた。この要素は全員が実践しなければチームにはならない、やらない選手に厳しく言わなければならない。そこに先輩、後輩の関係は存在しない。厳しさのない仲良しクラブは勝負の世界では通用しない。(文責 塩田)

本日の結果

1本目VS東大   1-0 大埜(練馬FC出身 2年)

2本目VS蔵前工業 0-1

3本目VS東大   1-2 里見(三原台中出身 1年)

4本目VS蔵前工業 1-0 名雪(桜川中出身 2年)

 

豊南高校サッカー部 試合結果

2019-07-29

 

2019年7月29日テクノスカレッジ府中グラウンドにおいて、巣鴨高校とのDUOリーグがおこなわれた。35度を超す猛暑の中精神面の強さが求められる試合であった。予想通り出足が悪く、ミスの多いスタートとなった。幸い相手の出足も悪くミスがミスにならずに済んだ場面が多かった。どんな状況でも、我々はボールを奪いに行く気持ち、競り合いに負けない気持ち、セカンドボールを拾う気持ち、この気持ちをベースにして闘わなくてはならない。これが我々の闘う原点である。足先だけの軽いプレーはチームで戒めなければならない。厳しさのないチームは勝利を呼び込めない。(文責 塩田)

本日の結果

DUOリーグ 5-0

前半3-0 佐藤2(清瀬三中出身 3年) 千明(吉岡中出身 2年)

後半2-0 佐藤 山本(和光三中出身 3年)

トレーニングマッチ

2-0   小林(FC早稲田出身 2年) 大埜(練馬FC 2年)

 

豊南高校 男子バスケットボール部活動報告

2019-07-29

2019年7月28日

練習試合を行いました。

人数が少ない中でのゲームでしたが、最後まで集中を切らさずプレーをしていました。

8月半ばまで、練習試合が続きます。課題を意識して臨みたいと思います。

【豊南高校】ソフトボール部活動報告(7/27)

2019-07-29

先日、行われた第61回東京私学女子ソフトボール選手権大会の結果報告をいたします。

【日 時】令和元年7月27日 10:40~ 試合開始

【会 場】愛国学園高等学校ソフトボール球場

【対戦校】富士見高校

【結 果】2-18

【選手の感想】<M.S.>

全体としては、最後までいい雰囲気でした。守備はしんどい中打たれるとしっかりアウトにしてくれて、キャッチャーも私の暴投で大変な中カウント?もしっかりしてくれて、周りもずっと声出しているのが聞こえて、そのおかげで私のモチベーショはずっと上々でした。バッティングはいい感じでした。特に網代は1番としてしっかり塁に出てくれていたのが印象で、だからその流れを3番の私も、続けて盛り上げるバッティングがしたいです。走塁はあんちゃんがホームまで全力で走ってたのがかっこよかったのと、スライディングができないというより、経験がない人がいるのでスライディングの練習今度やりたいです。
私個人としては、とにかくピッチングが上手くなりたいです。そのために何回も投げてフォームを固めて感覚を掴みます。

練習で10割上手くいくようにして本番で少なくとも8割入れたいです。今日のようなピッチングでもナイスピッチ!って言ってくれて、そんなチームだから進んで練習しようと、あとは私の下手なピッチが改善されれば勝てるなと、実感しました。

 

« Older Entries

ページのTOPへ