トップページ > インフォメーション > 第1学年総合的な探求の時間 TOKYO GLOBAL GATEWAYでの英語研修

第1学年総合的な探求の時間 TOKYO GLOBAL GATEWAYでの英語研修

7月16日(火)、第1学年は総合的な探求の時間として、TOKYO GLOBAL GATEWAYにて英語研修を実施しました。

最初は緊張気味だった生徒たちでしたが、チームビルディングでは「エージェント」と呼ばれるイングリッシュスピーカーが自己紹介や簡単なゲームで生徒たちの緊張をほぐしてくれ、その後の活動にもスムーズに入ることができました。

活動の前半は空港やカフェ、病院などが再現されたエリアで、買い物や自分の病状を伝える、注文などのミッションを英語でクリアしていくという内容で、実際に海外にいるような雰囲気の中、生徒たちの一生懸命に英語で伝えたいことを伝えようと頑張っている姿が見られました。

後半はダンスや演劇、プログラミングやニュース番組の制作など、アカデミックな内容を英語で体験するというものでした。ここでもエージェントが上手に生徒を引っ張ってくれ、生き生きと英語で活動をしていました。

第1学年は12月にもTOKYO GLOBAL GATEWAYにて研修を実施予定です。ぜひ次回の研修までには英語力をブラッシュアップし、今回以上に英語でコミュニケーションができるようになればと思います。

 

 

ご注意

ページのTOPへ