トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 硬式野球部 練習試合報告

豊南高校 硬式野球部 練習試合報告

9月22日(日)の日本学園との練習試合に続き、10月6日(日)に佼成学園グランドにて佼成学園Bチームと練習試合を行いました。

結果は、4-8と惜しくも敗戦となりました。

先発した遠山(1年生)は、6回8失点ながらも要所で三振を取る力投を見せ、7回からは山内(2年生)が9回まで無失点と好投しました。

攻撃は、2番レフトで出場した佐藤(2年生)が3安打の活躍を見せ、8番ファーストで出場した中谷(2年生)もセンター前への安打で練習の成果を見せました。

7回には、1番センター野島(1年生)が俊足を生かし1点を返すと、5番キャッチャーで出場した石飛(1年生)のタイムリーで4点差まで詰め寄りました。

主力選手2人を怪我で欠く中でも、守備でも攻撃でもしっかりと形を作れたことは選手たちにとって大きな収穫となりました。

10月26日(土)は桜美林高校、11月3日は武蔵越生高校、4日は上野学園高校、10日は横浜商大高校、17日は大和西高校、23日は岩倉高校との練習試合の予定です。

強豪校との練習試合を通じて、さらなる成長を目指していきます。

 

ご注意

ページのTOPへ