トップページ > クラブ活動ブログ > 豊南高校 手話部 明晴学園に行ってみて!

豊南高校 手話部 明晴学園に行ってみて!

 

 

先日、耳の聞こえない子、聞こえにくい子を、手話と日本語の二つの言語で教育するため、2008年に開設された私立ろう学校、「明晴学園」に見学でおじゃましてきました!

〈2年生感想〉

生徒のみなさんが学校の事や勉強の事など、色々な事に関してとても積極的だなと感じました。生徒のみなさんの考える力や協力する精神というものがすごく分かって、私も見習わないといけない部分が沢山あるなと思いました。そんな貴重な経験になりました。

是非、このブログを見ている皆さんも見学に行ってみてください!

 

※明晴学園に関連する書籍もたくさん置いてあった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈1年生感想〉

僕はろう者の学校に行くのは初めてでした!

明晴学園の実際の授業の様子などを見学することが出来たので、とても良い経験になりました。またいってみたいとも感じました。

特に耳の聞こえない人のために工夫していたところがたくさんあったので、すごいことだと感じました。特に教室内などにある点滅ライトがチャイムの代わりなのはすごいと思うし、耳の聞こえない人にとっては本当に便利なものだと感じました。

また今日はともの先生と一緒に参加も出来たので、とても嬉しかったです。

最後にみんなで写真を撮りました。

※12月16日の時差ブログです(^-^;)

 

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

【2020年2月の活動予定カレンダーはコチラ】

 

ケーマトーマも出る!?

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ