クラブ活動ブログ

豊南高校サッカー部 試合結果

2019-12-08

 

新人戦2回戦

2019年12月8日学習院高校グラウンドにおいて、学習院高校との試合が行われた。リーグ戦カテゴリーでは3ランク上のチームであり、現在の豊南のチーム力がどの位置にあるのか試される試合であった。前半立ち上がりからプラン通り相手コートにボールを送り込み、体を張ったディフエンスでボールを奪いボールを支配した。15分にはコーナーキックから練習してきたパターンで瀬川(田無四中出身 2年)が先制点を奪った。その後も積極的に全員がボールにかかわり、セカンドボールの意識も高く練習通りの展開ができた。しかし25分ディフエンスラインが下がり、中盤との空いたスペースを使われミドルシュートに対応できず同点を許した。後半もボールに対するインテンシティが落ちることなく、球際で負けることはなかったが、効果的なボールを相手ゴール前への配給はできず1-1ドローとなりPK戦となったが、勝利することはできなかった。

新チームになり新人戦に向けて3か月チームは大きく変わった。ピッチに立つ選手の頑張り、それを見守るベンチのマネージャーを含めた控え選手、そしてベンチに入れなかった選手一体感を感じさせた。これをベースに次なるスタートを切らなければならない。

(文責 塩田)

本日の結果

前半 1-1

後半 0-0

PK

学習院 〇 〇 〇 × 〇 〇 〇 〇 〇 〇

豊南  〇 〇 × 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ×

豊南高校サッカー部 試合結果

2019-12-01

新人戦1回戦 VS足立西高校
2019年12月1日京華浦和グラウンドにおいて、新人戦足立西高校との試合が行われた。前半立ち上がりからボールを支配し相手ゴール前に迫り、ペナルティエリアに侵入できたが、決定力に欠け0-0ドローで折り返した。前半、縦から縦のパスが多くなりやや単調になった攻めを改善し幅を使った攻撃を後半目指した。後半も幅を使った攻撃でボールを支配し主導権を握ったが、最後の相手バイタルエルで技術力が発揮できず得点には至らなかった。PK戦になっても試合の決定力のなさを引きずり、3人が外すという展開になったが、ゴールキーパー大須賀(コンソルテFC出身 1年)がピンチを救い勝利を引き寄せた。相手ボールの奪い方、攻撃のボールの運び方、夏、秋合宿でやって来た方向性は統一されている。後はその仕上げ相手ゴール前での技術力の発揮である。ただ、コーナーキックミス、オフサイドにかかる凡ミスが出ているようでは勝てない。攻撃の流れを止める。(文責 塩田)
本日の結果
前半 0-0
後半 0-0
PK 4-3
足立西 × 〇 〇 〇 × × ×
豊南  〇 〇 × 〇 × × 〇

豊南高校 軟式野球部 活動報告

2019-11-29

10月1日に小松川橋上流野球場で都立江東商業高校と練習試合を行いました。
第1試合の結果は2対7で江東商業が勝ちました。第2試合も1対6で江東商業が勝ちました。これらの試合の反省を活かして、これからも精一杯練習に取り組んでいきたいと思います。江東商業高校軟式野球部の皆様ありがとうございました。

豊南高校 女子卓球部 結果報告

2019-11-26

2019年11月23日(土祝)に武蔵野高校にて東京選手権大会ジュニア女子東京都予選がありました。

 

1回戦

矢頭 0-3 明大中野八王子

結果は、悔しい結果でしたが今まで練習してきた成果が出せることが出来ました。単発的なラリーではなく、長いラリーを制することができ、相手の強打をきちんと守ることができ、勝利へと繋げることはできませんでしたが、次回の大会に繋げていきたいと思います。

豊南高校 硬式テニス部活動報告(11/24)

2019-11-26

 

11月24日(日)富士見高校にて高体連主催のTokyo2020オリンピック・パラリンピック・ボールパーソン、パラソル講習会が開催され、硬式テニス部の部員もボランティア代表として参加しました。当初思っていたよりボールパーソンの動きは難しく、1試合では常に6球を使用する動きのルールなどの講習会となりました。代表者が理解しても、顧問を含めボランティア参加者全員が、機敏な動きを要求されるBPの動きを身に着けるのには相当な練習が必要かもしれません。ボールパーソンの動きは世界のプロ選手のゲームの流れを円滑にフォローするのに大変重要だという事が良く理解できました。

豊南高校剣道部 活動報告

2019-11-25

11月23日(土)、巣鴨高校にて行われた「第3支部剣道大会」に参加してきました。

2年生が修学旅行明けということで、ほとんど稽古が出来ない状態での試合となってしまいました。

生徒達はあまり身体が動かず、本調子からはほど遠いものでした。

稽古不足もあるのですが、各自に目的を持たせて稽古や試合に臨んでいかせたいと思います。

豊南 対 立教池袋 (団体戦)

*先鋒、次鋒:両校とも不戦勝

中堅:1D藤本 ― 立教池袋メコ

副将:2G澤田 ― 立教池袋ココ

大将:2F坂本 ― 立教池袋メメ

« Older Entries

ページのTOPへ