バドミントン部

豊南高校バドミントン部 活動報告

2019-06-16

 

男女バドミントン部は、6月16日(日)に豊南高校にて、都立桜町高校と、新チームとしての最初の練習試合を行いました。

 

試合を通して、まだ一歩前に足を出しきれなかたっり、自分のプレースタイルを確立しきれてなかったりと、多くの課題点が見つかりました。各自課題点を意識し、今後の練習につなげていき、部のレベルを上げていければと思います。

 

桜町高校の皆さん、ありがとうございました!!

 

 

豊南高校バドミントン部 インターハイ予選(団体)結果報告

2019-06-13

 

5月26日(日)より始まりました、インターハイ予選(団体)の結果を報告いたします。

 

【 男子 】東ブロック ベスト16(予選免除の3校除く)

5月26日(日)会場:六郷工科高校

1回戦 〇 豊南 3-0 葛飾総合高校

2回戦 〇 豊南 3-2 日比谷高校

3回戦 〇 豊南 3-0 向丘高校

6月9日(日)会場:小山台高校

4回戦 ×  豊南 1-3 東京成徳大高校

 

関東予選において課題となった「精神力」という部分が、かなり改善された試合が多くみられました。積極的に攻撃を仕掛ける、追い込まれても最後までシャトルを追い続ける、そのような泥臭いプレーが出来るようになり、最後の1ヶ月で大きく成長してくれたように感じました。目標としていた決勝トーナメント進出は成し遂げることができませんでしたが、最後まで頑張ってプレーをしていました。

 

【 女子 】東ブロック ベスト8(予選免除の2校除く)

5月26日(日)会場:麹町学園女子高校

1回戦 〇 豊南 3-2 飛鳥高校

2回戦 〇 豊南 3-2 江戸川高校

6月9日(日)会場:小岩高校

3回戦 〇 豊南 3-1 東京高校

4回戦 〇 豊南 3-1 つばさ総合高校

5回戦 ×     豊南 0-3 東京家政学院高校

 

3年生にとっては負けると最後の試合となるため、どのチームも集中力があり、簡単に勝てる試合など一つもない中、接戦を制しながら5回戦まで勝ち上がることができました。最後は強豪校の前に力及ばず敗戦となりましたが、近年では最高の結果を残すことができました。特に3年生は今年の冬のブロック大会くらいから技術の上達が目立ち、試合中に「粘り」を見せることができるようになっていました。本大会でもそれを十分に発揮してくれたと思います。

 

男女とも、3年生はこの大会で引退となります。応援していただいたご関係の方々ありがとうございました。

 

 

 

豊南高校バドミントン部 活動報告

2019-05-08

 

5月5日(日)に、豊島高校にて、「豊島高校」「板橋有徳高校」「豊南高校」による3校合同練習試合を行いました。

 

自分たちの勝ちパターンを確認できた試合が多く、インハイの団体戦に向けていい流れを作れたと思います。

 

豊島高校、板橋有徳高校の皆さん、ありがとうございました!

 

豊南高校バドミントン部 インターハイ予選(個人)結果報告

2019-05-08

 

GW中にインターハイ予選(個人)が行われました。以下に結果の詳細をご報告いたします。

 

5月2日(木)会場:日本大学第三高校

◆ 男子ダブルス(稲田・髙野ペア)

1回戦 〇 2-0 町田総合高校

2回戦 × 0-2 立川高校

◆ 女子ダブルス(細野・渡邉ペア)

2回戦 〇 2-0 日本橋高校

3回戦 〇 2-1 南平高校

4回戦 × 0-2 明星高校

 

5月3日(金)会場:六郷工科高校

◆ 男子シングルス(小坂)

2回戦 × 0-2 明治学院東村山高校

 

5月3日(金)会場:立川高校

◆ 女子シングルス(細野)

1回戦 〇 2-0 南平高校

2回戦 × 1-2 杉並総合高校

 

3年生は、1ヶ月後のインターハイ予選(団体)が最後の大会となります。個人戦を通して学んだことも多かったと思いますので、それを団体戦で活かしてくれればと思います。

 

 

 

 

豊南高校バドミントン部 活動報告

2019-05-01

 

平成最後の4月30日、バドミントン部は午前中に、創価高校にて創価高校と、午後は豊南高校に戻り正則高校と練習試合をしました。

 

5月2日、3日にはインハイ個人があり、1ヶ月後にはインハイの団体戦があります。それらに向け、実りある1日となりました。

 

創価高校、正則高校の皆さん、ありがとうございました!

 

豊南高校バドミントン部 大会結果報告(関東大会予選)

2019-04-24

 

4月21日(日)に関東大会東京都予選会がありました。以下に、結果のご報告をさせていただきます。

 

◆ 男子 会場:駒沢オリンピック公園屋内競技場

1回戦 〇 2-0 保善高校

1D 〇 稲田・菅 2-0

1S 〇 遠藤 2-1

2回戦 × 0-2 練馬高校

1D × 稲田・木塚(嶺)1-2

1S × 遠藤 1-2

男子は2回戦で敗退してしまいました。1D、1Sとも先に1セットを取った後、逆転されるという不甲斐ない試合になってしまいました。リードした後の気持ちのゆるみ、集中力の欠如という大きな課題が残りました。インハイ予選まで約1ヶ月、プレーよりも、個々の技術よりも、精神面の強化が今のチームには必要なのかもしれません。この反省を重く受け止め、残りの期間で大きく成長してくれることを期待しています。

 

◆ 女子 会場:実践学園高校

1回戦 〇 2-1 小平高校

1D × 宇賀治・田倉 0-2

1S 〇 細野 2-0

2D 〇 細矢・渡邉 2-0

2回戦 〇 2-1 武蔵丘高校

1D × 宇賀治・建 1-2

1S 〇 細野 2-0

2D 〇 細矢・渡邉 2-0

3回戦 〇 2-1 芝商業高校

1D × 岡田・建 0-2

1S 〇 細矢 2-0

2D 〇 細野・渡邉 2-0

4回戦 × 0-2 実践学園高校

1D × 細矢・渡邉 0-2

1S × 細野 1-2

女子は接戦をもぎ取りながら4回戦まで進むことができました。特に3年生の活躍が光り、これまでの練習の成果をしっかり出し切ることができました。4回戦の相手は強豪校で、1Sの細野が1ゲームとるなど善戦はしましたが、勝利までは及びませんでした。ただ、接戦をものにした今回の試合は選手に自信を与えたはずなので、その気持ちを忘れずに、インハイ予選でも勝ち進めることができればと思います。

 

応援していただいた皆様、日頃より部活動にご理解・ご協力をしていただいている保護者の皆様、ありがとうございました!

 

 

 

« Older Entries

ページのTOPへ