ソフトテニス部

豊南高校ソフトテニス部男子全日本選手権(インターハイ)都予選 [団体戦]

2018-06-20

平成30年 6月10日(日)

平成30年度 東京都高等学校総合体育大会 兼 全日本団体選手権大会 第2次予戦が行われました。

於:府中の森公園テニスコート

エントリー校 (関東大会団体予選上位16校)

佼成学園  日大鶴ヶ丘  開成   青稜

豊南  錦城  昭和  清瀬

駒大  高島  東海大菅生 明法

錦城学園   早大学院  桐朋  早実

 

インターハイ団体予選は、関東団体選手権大会予選で上位16校に残った学校のみが

出場資格を与えられます。

そしてインターハイに出場できるのは優勝を勝ち取った1校だけ。

台風が接近していて朝から雨混じり 時折強く降る悪天候でしたが

豊南高校も意気軒昂。全員が思いをひとつにして試合に挑みました。

試合結果

1回戦目 vs 錦城  2-0で勝

北澤  江上 ④-0

田中  高倉 ④-2

2回戦目 vs 清瀬  1-2で敗

(準々決勝)

北澤 江上  ④-0

田中 高倉   1-4

増子 菅野   1-4

昨年の悔しさを晴らすべく、奮闘しました。

 

  

勝敗を決める三番勝負では1セット目先取し、その後も何度もアゲインを繰り返し食らいつきましたが残念ながら駒を進める事ができませんでした。

  

 

結果は残念でしたが 諦めない姿勢に成長を感じました。

3年生はこれが最後の団体戦 となります。

それぞれの役割をしっかりと果たし 頑張ってくれました。

更なる高みを目指すバトンは1.2年生にしっかり受け継がれたことと思います。

悔しさを力に変えて 挑戦し続けていきます。Keep Going !! Honan !!

今大会も早朝から又悪天候の中
応援にかけつけて下さいました OB OB保護者 現役保護者の皆様
本当にありがうございました!
これからも
全身全霊頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします。

3年生の 田中 高倉ペアはインターハイ予選 個人戦第3位です。
三重県鈴鹿市で開催される
「2018彩る感動 東海総体」
へ出場いたします!!
最後まで全力で突き進みます!!!

豊南高校ソフトテニス部男子平成30年度関東高校選手権大会

2018-06-09

平成30年6月1~3日

平成30年度の関東大会が茨城県水戸市で開催されました。

豊南高校ソフトテニス部男子は、個人戦に3ペアが出場しました。暑い中、選手と応援団は一丸となって関東大会へ臨みました。

   

【個人戦/試合結果】

田中・高倉 BEST128

2回戦vs霞ヶ浦(茨城)1-4で敗

水本・菅野 BEST128

2回戦vs前橋商業(群馬)2-4で敗

北澤・江上 BEST32

2回戦vs高崎商業(群馬)4-1で勝

3回戦vs西湘(神奈川)4-2で勝

4回戦vs宇都宮短大附属(栃木)0-4で敗

    

1年生にとって広域で開かれる大きな大会に参加するのは初体験です。

東京の大会では感じることのない独特な雰囲気をそれぞれが緊張と憧れを持って楽しんでいた様子でした。

全力で試合に臨む選手たちを見て来年は自分がこの舞台に立ちたい!と思ってくれたら嬉しいです。

今大会も、遠方にもかかわらず早朝から応援に駆け付けて下さった

OB、OB保護者、現役保護者の皆様、本当にありがとうございました。来年もまたこの舞台に立たせてもらえるよう、一生懸命頑張ります。

インターハイ団体予選は3年生にとっては最後の団体戦です。3年生中心とするチームで頑張ります!!!

引続き応援よろしくお願い致します。

【平成30年度 全日本選手権(インターハイ)関東選手権大会 男子団体戦】

日時 : 6月10日(日) 午前8:20~

場所 : 府中の森公園テニスコート

 

豊南高校ソフトテニス部全日本選手権(インターハイ)都予選(個人戦)

2018-06-09

平成30年5月13・20・27日

平成30年度全日本選手権(インターハイ)都予選個人戦が行われました。

予選 於:桐朋、高島、清瀬、城北・明法、豊南 各会場

決勝 於:明法(BEST64以上)

この予選で上位8ペアが、三重県鈴鹿市で開催される全日本選手権大会(インターハイ)東京代表としての出場権を獲得できます。

768ペアがエントリーし、上位8枠の出場権を争いました。

豊南高校は6ペアが予選を勝ち抜き、東京代表としての出場権を目指し頑張りました。

   

5ペアは決勝トーナメントで敗退、1ペアが全日本選手権大会(個人戦)の出場を決めました。

   

【試合結果】エントリーペア数768ペア (内、豊南高校エントリー数19ペア)

BEST512 田中・小田島、長谷川・芹澤、小浦・小澤、柳田・岡部、村上・浅見

BEST256 水本・菅野、飯塚・高橋(海)

BEST128 椎橋・伊藤、前山・三上、白木・清水、高橋(裕)・秋谷、小阪・加藤、灘波・倉知

BEST64  安田・花輪

BEST32  北澤・江上、増子・高山、箱崎・市川、坂上・山川

BEST4    田中・高倉

田中・高倉ペアが第3位に入賞し、豊南高校は2年連続5回目の出場を決めました。

春先から調子が上がらない状況から、今大会の準々決勝ゲームカウント0-3からの大逆転劇、3年生の底力を発揮してくれました。

早朝から応援に駆け付けて下さいましたOB、OB保護者、現役保護者の皆様、いつも応援ありがとうございました。

個人に引続き団体戦も出場できるよう、チーム一丸となって挑戦します。

引続き応援よろしくお願い致します。

【平成30年度 東京都高等学校総合体育大会兼全日本選手権東京都予選 団体戦】

日時 : 6月10日(日) 午前8:20~

場所 : 府中の森公園テニスコート

【平成30年度 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)】

日程 : 7月30日(月)~8月6日(月)

場所 : 三重県鈴鹿市 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿

豊南高等学校 女子ソフトテニス部 インターハイ予選個人戦 結果報告

2018-05-29

5月13,20,27日にインターハイ予選個人戦が行われました。

豊南高校は全ペアが初日(ベスト64決めまで)を北園高校で行い、27日の決勝大会を家政大付属高校で行いました。

結果は以下の通りです。

13,20日

1回戦

伴実莉(1D)・平野愛華(1H)ペア ④-R

井本美夕(1D)・森小雪(3G)ペア ④-1 駒場高校

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-1 家政学院

2回戦

伴実莉(1D)・平野愛華(1H)ペア 0-④ 武蔵野大千代田

井本美夕(1D)・森小雪(3G)ペア 3-④ 文京学院

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-1 日大鶴が丘

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-0 女子学院

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア ④-1 日大鶴が丘

3回戦

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-1 江戸川女子

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-0 大崎

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア ④-1 南平

4回戦(ベスト64決め)

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア 0-④ 国本学園

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-3 青梅総合

中村奏音(2D)・芝崎結芽(2D)ペア 0-④ 国本学園

 

27日

5回戦(ベスト32決め)

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-3 文大杉並

6回戦(ベスト16決め)

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア 0-④ 武蔵野大千代田

 

関東予選では1ペアも決勝大会に進めず悔しい思いをしましたが、今大会は3ペアが64決めまで勝ち進み、キャプテンと1年生のペアが初日を抜け、決勝大会進出することができました。

また、2日目では思い切りのいいプレーでベスト32進出することができました。

決勝大会での試合は久しぶりとなりましたが、一つでも多く勝つためにやってきたことを本番の緊張する場面でも発揮できたことが本当にうれしかったです。

次の試合は7月の地区大会になるので少し間が空きますが、試合のたびに足を運んでくださる卒業生や保護者の方々への感謝を忘れず、目標を高く持って練習に励んでいこうと思います。

 

豊南高校ソフトテニス部男子 平成30年度春季大会(関東大会予選)

2018-05-22

平成30年4月22・29日 平成30年度春季大会(関東大会予選)個人戦が行われました。

予選 於:桐朋、明法、佼成、高島、清瀬、城北、電機大、駒大、豊南 各会場

決勝 於:明法(BEST64以上)

春の大会は、関東選手権大会の予選を兼ねています。

個人戦では上位16ペアに加え、敗者復活代表決定戦で勝ち残った4ペアを合わせ20ペアが6月1日から茨城県水戸市で開催される関東選手権大会(個人戦)に出場できます。1年生にとっては初めての公式大会出場です。

5ペアが予選を勝ち抜き、関東選手権大会出場を目指し頑張りました。

2ペアは決勝トーナメントで敗退、3ペアが関東選手権大会(個人戦)の出場を決めました。

水戸市は今から8年前、本校が最初に出場した関東大会の会場です。

初心に戻り頑張って来たいと思います。

   

【試合結果】エントリーペア数768ペア (内、豊南高校エントリー数17ペア)

初戦敗退  小浦・小澤、

BEST512 飯塚・高橋(海)、柳田・岡部、

BEST256 安田・花輪、田中・山川、箱崎・市川、

BEST128 白木・清水、小坂・加藤、灘波・小田島、高橋(裕)・秋谷、前山・三上、坂上・倉知、

BEST64  椎橋・伊藤、増子・高山

BEST16  田中・高倉、北澤・江上、水本・菅野、

 

平成30年5月3・4日 平成30年度春季大会(関東大会予選)団体戦が行われました。

予選 於:桐朋、佼成、明法、高島、清瀬、電機大、城北、豊南 各会場

決勝 於:明法

個人戦同様関東選手権大会の団体戦予選を兼ね、上位3位に入賞すれば関東選手権大会の団体戦に出場できます。

豊南高校は初日を勝ち抜け、決勝BEST16の第4シードから上位3位入賞を目指しました。

ファイナルゲームが2試合と非常に良い試合でしたが、大切なポイントを落とし競り負けて、結果は、BEST8となり残念ながら団体戦での関東大会出場はなりませんでした。

   

【試合結果:1日目】      【試合結果:2日目】

2回戦vs私武蔵2-0       1回戦vs昭和2-0

増子・高倉 4-0       水本・菅野 4-1

北澤・江上 4-0       北澤・江上 4-2

水本・菅野  -         増子・高倉 -

3回戦vs杉並2-1        2回戦vs佼成1-2

水本・菅野 4-1       北澤・江上 3-4

北澤・江上 3-4       増子・高倉 4-3

増子・高倉 4-0       水本・菅野 2-4

連日早朝から応援に駆け付けて下さいましたOB、OB保護者、現役保護者の皆様、熱い応援ありがとうございました。

豊南高校ソフトテニス部男子は、今年度22人の新入部員を迎え総勢39名になりました。

この仲間たちと共に、チーム一丸となってこれからも挑戦していきます。

引続き応援よろしくお願い致します。

【平成30年度 関東選手権大会 男子個人戦】

日時 : 6月3日(日) 午前8:30~

場所 : 茨城県水戸市総合運動公園テニスコート

 

豊南高等学校 女子ソフトテニス部 関東予選団体戦 結果報告

2018-05-10

5月3,4日に関東予選団体戦が行われました。

豊南高校は初日を個人戦同様に北園高校で行いました。

新入生6人を迎えて3学年で挑む最初の団体戦でした。結果は以下の通りです。

 

1回戦 対 文教大付属高校

高崎栞名(1D)・北條恵(1H)ペア ④-1

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-0

中村奏音(2D)・芝崎結芽ペア(2D) ④-0

 

2回戦 対 高島高校

伴実莉(1D)・北條恵(1H)ペア 3-④

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア ④-1

中村奏音(2D)・芝崎結芽ペア(2D) ④-2

 

3回戦(ベスト16決め) 対 専修大学付属

中村奏音(2D)・芝崎結芽ペア(2D) ④-1

宇治川桃子(3B)・飯岡唯(1D)ペア 1-④

伴実莉(1D)・北條恵(1H)ペア 0-④

 

最終戦となった専修大学付属との試合では1番手の2年生ペアが個人戦で勝ち上がっている選手に元気と強気で勝利するものの、宇治川・飯岡ペアが相手大将ペアに敗戦、3番勝負は内容では競ったものの相手選手の勢いに飲まれ負けてしまいました。

しかし、個人戦で初日を抜けられなかった選手たちが初日を抜けた選手たちに思い切り向かっていく姿はとても頼もしく、次こそは、という気持ちにさせてくれる試合ばかりでした。

次の試合は5月13日のインターハイ予選個人戦です。応援に来て下さった保護者の方、卒業生の方へ結果で恩返しできるよう全員が一つでも多く勝ち進めるよう練習に励んでまいります。

 

 

 

« Older Entries

ページのTOPへ