ソフトテニス部

豊南高校ソフトテニス部2019.夏合宿

2019-08-12

2019.8/1~8/4まで毎年恒例の夏合宿、長野県菅平高原へ行ってきました。

新体制となり男女合同の大所帯でした。

菅平高原の朝は早く 5時から練習です。自然に囲まれたコートで、のびのびと、テンションも上がり 笑顔でスタート!

気合を入れるべく、部内戦から始まりました。

昨年は朝晩気温が低めで寒いくらいでしたが、今年はかなりの暑さで、子供達は真っ黒に日焼けし、汗がキラキラ光っていました。

基礎練習をはじめ 個々の弱点など、コーチ陣の熱心な指導を受け、またペア同士でも勝つための戦略など、自分達で考え工夫する姿がありました。

また、初夏合宿となる1年生を迎え、一年前とは身体も、意識も 大きく変化した2年生。チーム力を上げる為 意見を出し合いながら日々奮闘しています。

熱い身体をクールダウンさせる絶好の足水で、ほっと一息。そして沢山の差し入れでエネルギーチャージすると又更にやる気もアップしたようでした。

気ずけば山は紅く染まり あっという間の一日でした。

最後の夜は、お待ちかねのバーベキューがふるわれました。英気を養い、飛び切りの笑顔が溢れていました。

とても充実した時間が持て、そして仲間と寝食を共にし理解を深め合い、チームの絆も更に強まったことと思います。

このような大切な機会を頂き ありがとうございます!!

諸先生方をはじめ、コーチ陣の皆様、保護者の皆様のご理解 毎年お世話になる宿舎の皆様のお蔭です。

 

さて 新人戦は もうすぐそこまで来ています!!

形に残せるよう やり切る努力を続けていきましょう!

引き続き 応援、サポート よろしくお願い致します!

次回

新人大会 8/23(金) 24(土) 個人トーナメント

豊南高校ソフトテニス部男子2019.国民体育大会 東京都候補選手選考会

2019-07-29

●1次予選① 6/23(日)トーナメントにより各ブロックの勝ち上がり24まで選出(全768組)

予選② 7/14(日)ベスト12まで選出    (高島会場)

●2次予選 (1次リーグ) 7/15(月)     (高島会場)

●最終選考(決勝リーグ および 優勝決定戦 7/21(日)(  豊南会場)

  [試合結果]

   祝 優勝  増子 祥真(右) 小坂 一希(左)

 

***以下選考会リーグ出場権*****************

 ベスト20

 水本 江上  坂上 高山  箱崎 市川  岡部 清水  高橋(裕)

 石井

2019年度 国体選手選考会が行われました。豊南高校からは17ペアがエントリーし、7ペアが予選トーナメントを通過し1次リーグへ進出しました。ABCDの各ブロックで戦い、1次リーグ1位結果の4ペアが決勝リーグに進めます。決勝リーグでは、強化部推薦の4ペアを加えた全8ペアで激闘しました。そして1位で抜けた 増子,小坂ペアが決勝戦へと駒を進めました。

★決勝戦  ④-1 勝ち vs 清瀬

安定した試合運びで優勝を勝ち取りました!

この結果を受け 本校からは2年ぶりの国体候補選手のメンバーとなりました。

苦しい場面もありましたが、追い込まれた時こその豊南魂を見せてくれました。

仲間の思いと共に、東京代表としての自覚と責任 そして感謝の気持ちを忘れず 新たなステージで更に力を出せるよう取り組んで行ってください。応援しています!

(8/16~ 18 関東ブロック大会 千葉県総合スポーツセンターにて開催)

そして

本大会を最後に3年生は引退となりました

。熱い気持ちで戦かい続けた二年半でした。

どんなに辛くても諦めず 泣いても又立ち上がり、前を向いて走り続けたこの経験は、これから先の自分を必ず強くしてくれるはずです。

これからは其々の進路に向かって頑張っていきますが、自分を信じて胸を張って進んでください!

例えどんな壁にぶちあたったとしても必ず乗り越えて行けるはずです!

笑顔の絶えないこの代のみんな。後輩思いの優しい先輩達。良き見本となり今までよく頑張ってくれました。

本当にお疲れ様でした!! 1 2年生は先輩方に恥じないよう 突っ走っていきます!

見ていてください!!

 

 

本大会も 早朝より応援に駆け付けてくださったOB OB保護者 現役保護者の皆様 ありがとうございました!

夏合宿 遠征 新人戦 と続きますが体調管理に十分に気を付け サポート応援 楽しんでいきましょう!

引き続きよろしくお願い致します!!

 

 

 

豊南高校ソフトテニス部男子 全日本選手権(インターハイ)都予選[団体戦]結果報告・令和元年6・9 府中の森公園

2019-06-18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和元年6月9日

2019年度 東京都高等学校総合体育大会 兼 全日本団体選手権大会 第2次予選が行われました。

 

会場.府中の森公園テニスコート

 

エントリー校

豊南 駒大 清瀬 文京 専大附 高島 桐朋 東京立正 昭和 明法 佼成学園 日大鶴ヶ丘 東京実業

戸山 早実 青陵

 

今大会は、先月行われた関東大会団体予選で 上位16校に残った学校のみが出場資格を与えられました。

そして全国の舞台に立てるのは 優勝を勝ち取った1校だけ!

早朝より雨が降り出し不安定な天候でしたが、試合開始時には曇空。

絶対に諦めない強い心と 身体を 今日この日まで この瞬間まで 鍛え上げてきました。

インターハイ出場を叶えるため 豊南高校チーム全員の思いをひとつに 全身全霊を懸けて勝負に挑みました。

 

[試合結果] 第3位 ベスト4

第一試合vs 戸山 3-0で勝ち

①青木 高山 ④-1

②増子 小坂 ④-1

③水本 江上 ④-0

3ペアとも好調なとても勢いのある良い入り方ができました。

 

第二試合目vs 早実 2-0 勝ち

①箱崎 市川 ④-1

②増子 小坂 ④-1

③水本 江上 -

個人準優勝の相手校。1番・箱崎 市川ペアがしっかり確実に相手を抑え、チームの空気を ぐっと底上げしました。

2番・増子・小坂ペア、1ゲーム目を取られ、2ゲーム目0-3の押された状況から、怯むことなく打ち合い、強気かつ冷静に相手を追い込みました。果敢に攻め その後1ゲームも渡すことなく、1番、2番と連取。 歓声が上がりました。

第三試合目vs 明法(準決勝) 0-2敗

箱崎 市川 1-4

増子 小坂 1-4 2面展開

水本 江上 -

先日の関東団体予選の悔しさを晴らすべく、挑んだ3戦目。

気持ちは決して負けてはいなかったけれど 残念ながら決勝までは進めずとなりました。

春のシーズンから、あまり調子の上がらない状況でしたが、今大会の準決勝まで、豊南の踏ん張りを見せてくれました。

 

 

そして、今大会をもって、三年生は最後の団体戦となりました。

まだまだ戦いたい気持ちが、いっぱいだと思いますが、これまで自分を信じてやってきた事に悔いはないはずです!!

様々な思いを胸に、其々の役割を、しっかりと果たし 頑張ってくれました。

この先輩たちの思いは、一二年生に強く引き継がれたことと思います。

感謝を忘れず 日々の生活や練習の中に、目標を持って進んで行きます!!

 

 

 

早朝より駆けつけてくだっさたOB OB保護者 現役保護者の皆様 応援ありがとうございました!!

次回 国体選考会 6/23(日) 7/14(日) 7/15(月) 7/20(土)

引き続き よろしくお願い致します!!

豊南高等学校 女子ソフトテニス部 関東予選 及び インターハイ予選 結果報告

2019-06-12

関東予選では、個人20ペア、団体4校が関東大会への参加権を獲得します。また、インターハイ予選では個人8ペア、団体は優勝した1校のみがインターハイ本戦への参加権を獲得します。

以下、各大会の結果になります。

【関東予選個人戦】

4/21,28日に行われました。

ベスト64 飯岡唯(2D)・北條恵(2G)ペア

ベスト128 中村奏音(3D)・芝崎結芽(3D)ペア 高崎栞名(2E)・平野愛華(2F)ペア

2回戦 伴実莉(2F)・井本美夕(2G)ペア 川崎汐莉(1B)・渡部亜結(1G)ペア

【関東予選団体戦】

5/2、3に行われました。

ベスト16決め 三輪田学園

飯岡唯(2D)・北條恵(2G)ペア ④―1

伴実莉(2F)・井本美夕(2G)ペア ④-2

中村奏音(3D)・芝崎結芽(3D)ペア

見事に5/3に行われる決勝大会に進出できました!

ベスト8決め 日大鶴が丘

飯岡唯(2D)・北條恵(2G)ペア ④―1

高崎栞名(2E)・平野愛華(2F)ペア 1-④

中村奏音(3D)・芝崎結芽(3D)ペア 3-④

残念ながらベスト8進出はなりませんでしたが、出場した選手も応援も一体となって対戦相手にぶつかっていくことができました。

【インターハイ予選個人戦】

5/12、19日に行われました。

ベスト32 飯岡唯(2D)・北條恵(2G)ペア

ベスト128 中村奏音(3D)・芝崎結芽(3D)ペア

3回戦 伴実莉(2F)・井本美夕(2G)ペア

2回戦 高崎栞名(2E)・平野愛華(2F)ペア 川崎汐莉(1B)・渡部亜結(1G)ペア

【インターハイ予選団体戦】

6/9に府中の森公園で行われました。

ベスト8決め 昭和高校

中村奏音(3D)・芝崎結芽(3D)ペア 2-④

飯岡唯(2D)・北條恵(2G)ペア ④―3

高崎栞名(2E)・平野愛華(2F)ペア 1-④

今回も3番勝負までもつれましたが、負けてしまいました。1番手の3年生もとてもいい雰囲気で試合をしていましたが、途中から自分たちのミスから崩れてしまいました。

 

今年のチームはなかなか団体戦で結果が出せずに苦しんでいますが、今自分たちがやっていることが必ず勝ちにつながると信じて、日々の生活から目標を意識し、周囲の方への感謝を忘れずに夏の私学大会に向けてもう一度切り替えて練習をしていこうと思います。

連日応援に来て下さった保護者の皆様、卒業生のみんな、本当にありがとうございました。まだまだ未熟なところもあるチームですが、これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

豊南高校ソフトテニス部男子 全日本選手権(インターハイ)都予選(個人戦)

2019-05-25

初日 令和元年5/12(ベスト64まで決め] 於. 豊南 明法 高島 佼成グランド 城北 清瀬 桐朋 各会場

決勝 令和元年5/19 於.駒沢オリンピック公園(ベスト64以上)

 

3年生にとって最後の公式戦となる。全日本選手権(インターハイ)都予選個人が行われました。

この予選で上位8ペアが宮崎県宮崎市で行われる全日本選手権(インターハイ)東京代表としての出場権を獲得できます。

今年は640ペアがエントリーし上位8枠の出場権を争いました。

豊南高校からは15ペアがエントリーし8ペアが初日の予選を勝ち抜き 出場権を目指し 頑張りました。

 

 

{試合結果} エントリーペア総数640

●ベスト64 予選通過  高橋 市川  坂上 高山  飯塚 小田島  高橋 三上  箱崎 加藤  小浦 秋谷

●ベスト32        増子 小坂

●ベスト16        水本 江上

 

残念ながらインターハイ個人戦の出場権を得ることはできませんでした。

3年、水本.江上ペアが ファイナルゲーム5-7というあと1歩のところでした。しかしながら強気の奮闘戦でした。相手が誰であれ、モチベーションを保ち 力を出し切る事 楽しむ事ができれば 必ず勝てるはずです!

 

この悔しさをチーム一丸となって、次の団体戦にぶつけていきます!!

 

早朝から会場に駆け付けてくださったOB OB保護者 現役保護者の皆様 いつも暖かい

応援 本当にありがとうございます!!

 

 

次回

全日本選手権選手権(インターハイ)団体都予選 R,1.6/9  府中の森公園にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊南高校ソフトテニス部男子 活動報告

2019-05-07

 

 

2019 4/30~5/1 男子ソフトテニス部男子全部員で 宮城県仙台市の東北高校との練習試合遠征に行ってきました。

到着当日 午前中は雨の為 待機でしたが午後からは練習試合をする事ができました。

2日目は曇り空の下 東北高校と岩沼海浜公園の二手に分かれて一日練習試合ができました。

今回の遠征は関東大会団体戦予選を三日後に控えていたので 全国トップの格上の選手達との練習試合は とても学ぶことも多く貴重な体験でした。

また 訪れたこの場所は 震災の大きな被害を受けた場所でした。

今回の遠征に部員全員で来れたこと 平成最後の日に 復興を遂げたコートで練習試合ができたことは 生きていく上で価値あるものとなりました。

現地では東北高校の保護者様に車で送迎していただき ありがとうございました!

このような素晴らしい機会を作ってくださった先生方 遠征に同行した現役保護者の皆さん サポートありがとうございました!

新しい時代 令和をチームで迎え 心をひとつに 頑張っていきましょう!

引き続き 応援サポートよろしくお願いします!

« Older Entries

ページのTOPへ