硬式テニス部

豊南高校硬式テニス部試合結果報告「第10回私学リーグ戦」(8/20)

2019-08-20

8/20(火)東京私学テニス連盟主催第10回私学リーグ戦を豊南高校会場で実施しました。

早朝に大雨で実施が危ぶまれましたが、集合時間には止み、何とか予定通りの実施が出来ました。

対戦校は駒大高校、聖パウロ学園高校で、3校マッチでしたが、事前にこの2校は試合を実施しており、対豊南戦10試合の実施となりました。お盆明けで朝から雨天だった為、気温は涼しく、熱中症の心配はありませんでした。

結果は、聖パウロ学園には5-0勝利、駒大高校にはシングル1が予定外の乱調で敗退した為、3-2で惜敗してしまいました。最初のゲームをデュースの繰り返しで落とし、それ以降、気持ちの切り替えが出来ずにポイントを取られ続けたのが敗因でした。シングルス2、ダブルス1がうまく勝ってくれたので本当に残念でした。残すは9/8の日工大駒場との1戦ですが、是非全勝での勝利を期待します。

リーグ戦の後は3校での練習試合となりました。高木先生、吉留先生、ありがとうございました。

豊南高校 硬式テニス部夏期合宿報告4日目(8/8)

2019-08-08

8月8日(木)テニス部夏期合宿最終日です。朝練でのランニングもこれが最終となりました。坂を3往復は来年までもうありませんが、最後まで怪我なく頑張って走り切ってくれました。午前中に帰りの準備を行い、コートへ移動。これまでの基礎練習に加え、チャンピオンマッチ制の練習を行い、今年度下記合宿の締めとしました。昼食後は、宿の方に挨拶をして帰路へ。帰りには日本のナイヤガラ「吹割の滝」を見学し、お土産を購入、ドライブインに一度寄り、学校へ。午後6時には無事に到着しました。今年も特にけが人もなく、無事に夏期合宿を行うことが出来ました。

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部夏期合宿報告3日目(8/7)

2019-08-07

8/7(水)昨日のゲリラ豪雨の為か、コートや木陰はとても涼しく、高原での合宿の意味が見いだせる日となりました。朝練では寒いくらいの気温で選手は元気にランニングに励みました。コート練習では昨日の予定を午前中から短縮で入れ込み、各自技術の向上に励みました。虫が多く出ているので、その予防も肝心でした。

その後、最後の夕食は野外でのBBQ。入浴後は近くの河原で花火で皆楽しみ、高原の夏を惜しみました。

豊南高校 硬式テニス部夏期合宿報告2日目(8/6)

2019-08-07

8/6(火)部夏期合宿報告2日目。朝から気温が上がり、6時からの朝練でも暑さとの戦いでした。山道を三往復のランニングは大変ですが、合宿恒例の朝練です。コートもとても暑くなりました。それでも東京とは異なり、湿度は低く、日陰に入ると涼しく、クールダウン出来る環境でした。午前中はショートラリーとストローク中心に、学校では出来ないコート全面を使う長時間のラリー練習が出来ました。しかし、昼食後、雷が鳴り始め、急に大豪雨に!滝のような雨が降り、クレーコートは池になってしまいました。仕方がないので、雨上が上がったあと近くの川沿いの歩道でランニングのトレーニングを行いました。雨のお陰で気温はぐっと下がりました。明日は天候が安定し、有意義な練習ができることを祈ります。

豊南高校 硬式テニス部夏期合宿報告1日目

2019-08-05

8月5日(月)今日からテニス部の夏期合宿が始まりました。朝、8時に学校に集合し、朝からうだるような暑さの東京から脱出し、群馬県片品村に昼に到着。東京の猛暑では野外での運動が禁止ですが、ここ群馬の尾瀬付近では爽やかな風が吹いています。それでも細かく休憩をはさみ、注意しながら練習を続けました。

今日は初日なので全体練習を中心に安定したストローク、ボレー等を中心に練習しました。明日、明後日はレベル別の練習へと移行します。

豊南高校 硬式テニス部活動報告(7/30)

2019-08-02

7月30日(火)猛暑の中、立川にある昭和第一学園高校で練習試合を行いました。男女ともに本校と部員がほぼ同数の昭和第一学園高校ですが、この日はまだ夏期講習期間だった為、本校生徒は少なめの人数での試合となりました。この夏に私学リーグ戦を控えています。極力試合数を増やしたいところですが、学業優先で、なかなか時期と参加者数がマッチする学校がない中、快く試合を受け入れてくれた顧問の鈴木先生、竹原先生、榊原先生、ありがとうございました。

朝から気温はグングン上昇していたため、この日は4ゲーム先取での試合で休憩を多く入れての展開となりました。ここの所、漫然と練習を行い、それぞれが目標とするプレーに近づく練習が積まれていなかったツケで、ここぞという所でポイントが取れなかったり、簡単なミスでポイントを落とす場面が多く、たくさんの課題と問題意識を持つのにとても良いタイミングで試合が出来ました。来週から合宿が始まるので、この日、参加出来た選手には大変有意義な機会となりました。大いに技術の向上を目指して頑張ってもらいたいと思います。昭和第一学園高校の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

« Older Entries

ページのTOPへ