硬式テニス部

豊南高校 硬式テニス部活動報告(4/3)

2019-04-05

 

4月3日(水)高体連テニス専門部主催の強化練習会が都立駒場高校で実施され、豊南高校も参加させていただきました。コーチは日本テニス協会S級テニスコーチの神谷勝則さんでした。新入生に対しての指導的な基礎練習法から、中級者向けの発展練習まで丁寧に教えていただき、大変有益な強化練習会となりました。練習会を企画、運営して下さった高体連役員の皆様、ありがとうございました。

 

豊南高校 硬式テニス部活動報告(3/30)

2019-03-30

3/30(土)曇天で寒の戻りの中、今日は渋谷のテニスサポートセンターとDUNLOPのご協力で練習会を豊南会場にて実施しました。

テニサポの川田コーチは他校にも多く指導に行っており、部活動の在り方や練習方法、学年が上がる歳の後輩との接し方、部員の動き方、動かせ方等を含め、スクールレッスンとは異なる視点での多くの事をご教授いただきました。特にストロークの安定の為のドリルを多く練習に取り入れてもらいました。

特にまだまだ他人事の様な動きが見られる新2年生は、直ぐに新入生が入部して来て、指導的な立場になるので、これらの講習会で教授いただいた事を多く活かして、今後の練習により励んでもらいたいと思います。

テニスサポートセンターの川田さん、佐藤さん、DUNLOPスポーツマーケティングの平川さん、お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部 試合報告(3/29)

2019-03-29

3月29日(金)寒の戻りで季節外れの寒さの中、豊南会場で昭和第一学園高校と練習試合を行いました。

天気は曇り空でしたが風はなく、直射日光もないので、寒さを除けば絶好の試合日和でした。参加人数で男女があったため工夫をしながらの試合運営でしたが、結果的には1面11~12試合を消化出来、全体で54試合を行うことが出来ました。

試合は前回の練習試合と同様に「ボールを見ないで打つ」選手がまだまだ多く、基礎練習の不足は否めない内容でした。フレームショットやダブルフォルトも多く、また、予測が甘い為に相手のショットに足がついていけない場面も見られました。ワンショットの威力に気持ちが傾倒しがちな選手はやはりミスが多く、繋いでチャンスボールを待つ選手の方がポイントを稼いでいたように思います。その辺の意識の置き換えも今後の課題となるでしょう。これらを踏まえて、明日、テニスサポートセンターとDUNLOPが実施してくれる指導者講習会を充分に活用し、新年度に向けて更に頑張りましょう!昭和第一学園高校の鈴木先生、竹原先生、榊原先生、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部活動報告(3/25)

2019-03-26

3/25(月)今日は大井町にあるスポル品川で東京都私立中高テニス連盟企画の講習会に参加しました。指導はGODAIテニススクールのコーチ5名で屋根付きコート4面で講習会が行われました。男女別でそれぞれの技術に応じたドリルを組み立て、今後の各部活動で使える練習方法を中心に9時から午後にかけての長時間のレッスンを実施してもらえました。参加者はこれから各校の中心となる部員達ばかりですので、指導的立場になった時に今日の練習の意義が大きく現れると思います。

ゴダイテニススクールのコーチの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部 試合報告(3/26)

2019-03-27

3/26(火)朝から曇天で時折小雨が降る中、中大高校との練習試合を実施しました。コート4面での試合でしたが、各試合は手際よく進み、1コート11~12試合を行うことが出来ました。ただ、この間の練習で行ってきた「ボールを見て、足を使って早く準備し、確実に打つ」というポイントを試合が始まってしまうと皆、忘れがちで、気持ちが先行して、力が入りすぎ、ミスを連発する場面が多々見られました。サーブミスを含め、試合全体がミスの取り合いになる傾向が強いのは、やはりプレー中にゲームプランに考えを巡らせる習慣がまだまだ浅いのだと指導者側も痛感する練習試合でした。全体的に勝ち越してはいるものの、強敵相手にはポイントがほとんど取れていない事は反省点として今後の課題としていかなければならないのでしょう。この春の練習や練習試合、講習会の積み重ねから、多くのことを学んでいってほしいと思います。中大高校の上井先生、ありがとうご

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部 試合報告(3/24)

2019-03-24

3/24㈰国士舘高校との練習試合を豊南会場で行いました。

寒の戻りで前日に比べ急激に気温が下がり、肌寒い朝でしたが選手達は元気に試合に臨みました。5面をフルに使い、シングスとダブルスの試合を行い1人4試合以上を実施することが出来ました。国士舘の男女の参加人数はちょうど良かったのですが、お互い女子部員が少なかったので、途中から男女対戦を含めた試合進行となりました。

見ていて思ったのは、練習だと出来ることが試合になると出来ていないということでした。ボールを見て打つ、予測して足を運ぶ、浮いたボールを叩きに行く、等、散々練習で繰り返している事が実践で活かされないというのは今後の課題となります。これから色々な学校とこの春も練習試合を行うので、選手諸君には、是非とも練習での成果を見せて欲しいと思いました。

国士舘高校の綿貫先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« Older Entries

ページのTOPへ