新着情報

豊南高校 手話部 手話検定に向けて

2018-09-22

今日の部活は手話検定4級に出てくる手話単語のいくつかを使って短い文を作るという学習をしました。8個の単語を使う時は割と簡単に文を作ることができたし、相手チームにも伝わったけど、いっこ増やして9個の時は難しく、伝わりづらかったので、もっと勉強しなければならないと思いました。

次に日本のお風呂に関する文章を先生が紙で代表者に見せて、それを仲間に伝えるゲームをチーム対抗でしたのですが、なかなか伝わらず、まだまだ手話力が足りないと実感しました。これからもたくさん手話を勉強して早く仲間に伝えられるようにしていきたいと思いました。

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

【2018年9月の活動予定カレンダーはコチラ】

 

 

 

 

豊南高校 男子卓球部 結果報告

2018-09-21

9月17日(祝月)に板橋区小豆沢体育館にて全日本卓球選手権大会ジュニアの部東京都予選がありました。

結果は以下の通りです。

2回戦

市川(1E) 3-0 城西大城西

佐藤(2B) 2-3 城東

3回戦

市川(1E) 2-3 専大附属

日頃の練習の様子が結果に出たように感じた試合内容でした。

良い面も悪い面も出ていました。技術においては、各自が改めて、意識を強くもって練習すれば必ず修得できるものです。

しかし、自分の修得した技術をどのように使うかというところは、日頃の練習で試合をイメージしているかしていないかで

大きな差となってしまうところです。

意識をし、日頃からその技術を使って練習し、身につけていきたいと思います。

また、相手のリズムをどのように崩して試合を進めていくかが課題となります。

10月からは新人大会が始まります。

気持ちを一つにして、チームで頑張っていきたいと思います。

応援、よろしくお願いいたします。

豊南高校 男子卓球部 結果報告

2018-09-21

9月9日(日)に明大明治高校と白鷗高校にて全日本卓球選手権大会ジュニアの部東京都予選がありました。

結果は以下の通りです。

2回戦

吉澤(1B) 0-3 自由ヶ丘

二階(1D) 1-3 自由ヶ丘

三富(1H) 3-1 福生

3回戦

三富(1H) 0-3 宝仙

 

会場が二つであるため、アドバイザーに頼らず自分たちで試合を組み立てられるようになることが一番必要であると感じました。

自分はどのように得点しているのか、またどのような失点が多いのかを客観的に気付けるように今後の部活で意識していきたいと思います。

豊南高校 手話部 D’LIVE2018の打ち合わせ

2018-09-20

 

今回は、12月1日に開催されるチャリティーコンサートD’LIVEの打ち合わせに行ってきました!

一年生二人で初めての打ち合わせだったので緊張しましたが、係のかたが温かく出迎えてくれたので緊張せず打ち合わせにのぞむことができました。以下がその時の資料です。

 

  

今回のブログは1年生代表Hくんが書きました!今では本番に向けて昨年のDVDをみんなで見るなど、意識が高まっています!

 

手話部のこれまでの活動はこちらをクリック!

【2018年9月の活動予定カレンダーはコチラ】

 

 

 

 

豊南高校 硬式テニス部試合報告(9/17 シングルス3-4回戦)

2018-09-20

 

 

第47回東京都高等学校テニス選手権大会新人戦シングルス3・4回戦結果報告

9月17日(月・祝)この日は先週の新人戦男女の3・4回戦が行われました。

天候に恵まれ、風もなく暑すぎることも無い絶好のテニス日和でした。男子は2年生の山脇が狛江高校で暁星高校と対戦。

結果は残念ながら1-6で敗退。女子は佐藤が3回戦は松ケ谷高校で豊多摩高校と対戦し、これも残念ながら4-6で惜敗してしまいました。

女子部長の檜垣は聖心で3回戦成瀬高校に6-0、4回戦はオウンコートである聖心女子に0-6で敗退してしまいました。

5回戦以降に残るのはなかなか硬式では難しいですが、それでも例年より全体的に技術は低いと思います。

それぞれの足りないところを再度見直して、次は10月から始まる私学団体戦、個人戦に向けて練習を頑張って欲しいと思います。

最近は試合中の写真が全然撮れません。色々と問題が多いようで….

   

豊南高校ソフトテニス部 男子 H30年度 新人大会 結果報告

2018-09-17

予選 H30.8.23(ベスト64まで)
於: 豊南 明法 高島 清瀬 桐朋
城北 駒沢公園
総エントリーペア数 768ペア

3年生が引退し新体制になって初の公式戦でした!!
午前中の試合から豊南の選手達の気迫溢れる大きな声が響き
午後スタートの選手陣達を引っ張っていきました。個人戦でも 団体戦で戦っているような 一体感がありました。

豊南高校からは 15ペアが参戦し 内10ペアがベスト64に勝ち残る事ができました。

ベスト64抜け
水本 市川
高橋 (裕貴)高山
増子 江上
高橋 (海斗)小田島
箱崎 小坂
難波 小澤
岡部 三上
飯塚 加藤
村上 伊藤
小浦 芹澤

64決めで惜しくも敗れ涙する場面もありました。
2日目に駒を進める選手たち含め
自分の持てる力を出し切る事!やり切る事!
結果はそれから。後からついてくる。先生との約束です。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*
決勝トーナメント1日目H30.8.24(前日の未消化試合実施 時間によりベスト16まで決定)
於: 駒沢オリンピック公園

台風の影響で強風に悩まされ うまくコントロールできないシーンが多く見られました。

ベスト16進出
水本 市川
高橋 高山
増子 江上

やり切る事ができたか?
悔いが残る選手もいたことでしょう。
徐々に強い相手に立ち向かうには相手校の名前だけで構えることなく、一瞬一球に集中して、例え押され気味でも冷静さも必要だと感じます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*
決勝トーナメント最終日
9/9 明法高校にて

3ペアが仲間の声援の中 挑みました。

ベスト8決め
・水本 市川vs(日鶴)0-4 敗退
・高橋(裕貴) 高山vs(清瀬)2-4 敗退

ベスト4決め
・増子 江上vs(青陵)4-2 勝

準決勝
・増子 江上vs(駒大)1-4 敗退

[試合結果] BEST512 大野 浅見
BEST256 坂上 山川
BEST128 田中 秋谷
倉知 清水
柳田 長谷川
ベスト64 高橋(海斗)小田島
岡部 三上
飯塚 加藤
村上 伊藤
小浦 芹澤
難波 小澤
ベスト32 箱崎 小坂
ベスト16 水本 市川
高橋(裕貴)高山
ベスト4 増子 江上

8/23〜9/9までの長い期間での大会でした。
高いモチベーションを保ち
続け 自分に打ち勝つ事の難しさをそれぞれに感じた事と思います。頭で分かっているなら 行動する。意識する。やれることを怠らずやる!やり抜く!
先生からの言葉を真剣に聞いていました。

今日も 熱心に練習する子供達の姿が 変わらずコートにあります。小走りにかけより こんにちは!と笑顔で挨拶してくれました。
今大会で得られた自分の弱点 改善点を克服できるよう
自分の力を信じて取り組んでいきましょう。
みんなを応援しています!

本大会も早朝より応援にかけつけてくださったOB OB保護者 現役保護者の皆様 本当にありがとうございました!!
引き続きよろしくお願い致します!

« Older Entries

ページのTOPへ