トップページ > 教育内容 教育の特徴・学習システム > 3つのコース

3つのコース

●特進コース

[国公立大学、最難関私大進学を目指す仲間が集まり、切嵯琢磨し目標達成へ着実に歩みます]

少数精鋭のクラス細成で、学習量を確保し、高い目標を達成できるカリキュラムが組まれています。2年次には文系、理系に分かれ、大学受験に合わせた科目選択も行います。3年次の早い段階で高等学校の学習内容を終了させ、生徒各自の目標大学に応じた問題演習を行っていきます。試験休みや長期休業期間には家庭学習用の教材を用意。また、夏期休業中には各学年合同の勉強合宿を組み、学年の垣根を越えた「縦のつながり」も大切にし、刺激を与え合っています。

●選抜コース

[学業と部活などの課外活動を両立させ、GMARCHなどの難関大学を目指します]

学習と、クラブや生徒会などの活動を積極的に両立させ、学校の中核として活躍し、充実した高校生活を満喫することができます。学習面では、基礎を大切にした授業に重点を置き、諸活動引退後に、受験に向けて順調にスパートできるように、しっかりとした土台を確実に作ります。2年次からは文系、理系に分かれ、3年次ではさらにそれを掘り下げていきます。また、放課後の講習、夏期講習、勉強合宿などを通して難関大学への進学を可能にします。

●進学コース

[部活や行事など学校生活を楽しみながら、中堅、上位大学に進学する実力を身につけます]

4ターム制の下で学習にもクラブ活動にも十分な時間が確保され、元気いっぱいの学校生活を過ごすことができます。カリキュラムは、4年制大学を目指して基礎基本を徹底的に重視。授業は「わかりやすく」「興味を引く」ことに重点を置き、勉強に対する苦手意識をなくす配慮をするなど、きめ細かな指導方針で生徒一人ひとりの面倒をじっくりと見る態勢を整えています。センター試験、一般入試で合格を勝ち取る実力をつけ、第一志望大学への進学を実現します。進級時に選抜コースに移動することもできます。

ページのTOPへ