トップページ > 教育内容 教育の特徴・学習システム > 国際理解教育

国際理解教育

豊南高校では英語教育を特に重視し、
様々な観点から「国際理解教育」に力を入れています。

Ⅰ 語学研修

語学力の向上と異文化理解、国際感覚の育成を目的とした国内外の語学研修とオーストラリア短期留学制度があります。オーストラリア・ブリスベン校外でホームステイをしながらHIC(ヒルズ・インターナショナル・カレッジ)に通学する3ヶ月の「短期留学」や2週間の海外語学研修」のプログラムを紹介しています。HICには世界各国から留学生が集まっているため、多様な価値観と国際性を養い、語学力を磨くことができます。また、短期間の国内留学(イングリッシュキャンプ)も実施しています。これらの語学研修を通して、英語や国際理解へのモチベーションを高めていきたいと考えています。

■国内留学(イングリッシュキャンプ)[1・2年生対象]

滞在型異文化・英語研修です。コミュニケーションツールとしての英語を活用し、様々なアクティビティを通じて、ネイティブスピーカーから生きた英語を学ぶことができます。キャンプの最後には、英語によるプレゼンテーションもあります。英語力の向上はもとより、国際感覚を養い、今後の学習に対しての動機付けを目的としています。

■複数コースから選べる海外語学研修[1・2年生対象]

英語を母国語としない国の中高生を対象とした海外語学研修プログラムを導入しています。語学学習(1日4.5時間、2週間で36時間)+ホームステイ+留学中の学生との懇談会十英語プレゼンテーションというハードな英語のシャワーを浴びるコースから、英語のレッスンはもちろん、現地での観光やスポーツアクティビティを通じて、異文化理解&使える英語力の養成&海外の友達作りと欲張りなコースまで用意。標準は2週間の日程ですが、部活動などの兼ね合いで1~3週間での地域・コース選択も可能です。

■オーストラリア短期留学制度[1・2年生対象]

夏の海外語学研修制度の他に、オーストラリア・ブリスベン郊外でホームステイしながら、HIC(ヒルズ・インターナショナル・カレッジ)に通学する3ケ月の「短期留学制度」があります。HICには世界各国から留学生が集まっているため、多様な価値観と国際性を養いながら語学力を磨くことができます。はじめの1ヶ月は、意思の疎通がうまく行かず、苦しく感じることもありますが、この時期を乗り越えるとコミュニケーションをとることが楽しくなり、充実した時間を過ごすことができます。

Ⅱ 英単語熟語コンテスト

12月に全校一斉の「英単語熟語コンテスト」を実施しています。内容は英検準1級から3級までのレベル別問題で構成されており、学年・コース別に上位入賞者が選出され、賞状と副賞が授与されます。これに向けて各学年のすべてのコースの英語の授業や朝学習などで、年間を通じて英単語・熟語小テストが日々行われています。

Ⅲ English Conversation Room

毎週、金曜日の放課後にネイティブスピーカーの先生との自由な英会話が楽しめる「English Conversation Room」を自習室に設置しています。授業のOral Communicationでは大勢の生徒が受講しているので一人ひとりの英会話の練習時間は限られます。このECRを活用することで、ネイティブスピーカーの先生との自然な会話を楽しみながら、リスニングとスピーキングの練習や、発音や英語での様々な表現などの学習になります。

Ⅳ 英語レシテーション大会

「レシテーション」とは暗誦のこと。有名な人の英語のスピーチや小説、エッセイの一節などを暗記し、聴衆の面前で表現力豊かに暗誦し、その内容を競う大会です。いくつかの課題文から暗唱したい英文を選択し、選考会、予選会を経て本選大会への権利を勝ち取っていきます。優勝者や入選者へは賞状や盾、副賞などが授与されます。今年度は、文化祭でのイベントの一つとして実施されましたが、今後は全校生徒の前での大会へと発展させていきたい企画のひとつです。

ページのTOPへ