トップページ > 教育内容 教育の特徴・学習システム > 伸学システム

伸学システム

~基礎学力の確立と実践力の向上を図る~

[ 生徒が秘めた豊かな可能性、学力の芽を最大限に伸ばす ]

ほぼ全員が四年制大学への進学を希望する豊南高校では、一人ひとりが目標を実現できるように様々なサポートを行っています。4ターム制ならではの時間的な余裕を活用した進学講座を実施しながら、受験に直結する実践的なプログラムを用意しています。着実に学力を伸ばす「伸学システム」を整えました。
また、学習に打ち込むためには目標を明確にすることが欠かせません。
伸学フェスタなど、自分の将来像をより具体的にイメージさせ、モチベーションを高める取り組みにも力を入れていきます。

スタディサプリ [予習・復習・入試対策を学校で、自宅で]

スタディサプリは、CMでもお馴染みのネット配信型の映像教材です。授業の予習・復習、定期テスト対策、さらに大学受験対策として活用できます。年2回実施する「学力到達度テスト」の結果から弱点を見つけ出し、理解不足の単元の講義をいつでも受けることができます。

外国人講師による英会話 [「聞く・話す」力を伸ばす]

もっと英語で話したい生徒には週一日、外国人講師と会話する機会があります。きさくな講師と会話を交わすことで、英語の4技能のうち「聞く・話す」力を伸ばしていきます。実用英語検定の2次試験前には面接対策の指導も行います。

実践エゴグラム [心の状態を把握することで大きな成長を図る]

高校時代はやる気次第で大きく成長することができます。それぞれの心の状態を把握し、改善していくことで大いなる飛躍が期待できます。年2回実施するエゴグラム診断で、心の状態をグラフで表し、生徒が自らの長所を理解するとともに、それぞれの課題を改善していくことを目指します。

小論文 [自己理解を深め、心の成長を促す]

1年生から小論文を各タームごとに実施しています。テーマは独自に設定し、今この時に考えて欲しいことについて論文を書いてもらいます。1年生では自己理解を深めるために「私の夢」や「私の性格」、2年生では「自由と責任」について考え、行動には責任が伴うことについて意見をまとめ、3年生では入試で頻出のテーマに取り組みます。小論文を通じて心の成長も促します。

勉強合宿 [大学入試合格を勝ち取るために]

特進コースの生徒は1年生から勉強合宿に参加します。3年生と一緒に勉強や生活をすることで、受験に対する準備を始めていきます。また、選抜・進学コースでは一般入試で受験する生徒を応援するために、年明けから希望者を募り勉強合宿を実施します。受験を間近に控えたところで最後の追い込みをかけ、大学合格を勝ち取るために、心をひとつにして皆で頑張ります。

ページのTOPへ